冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

やってきました北イタリア (1): 2005年5月
一路パリを後にして次に向かったのはイタリア
d0008925_7273779.jpg





d0008925_155620.jpg朝っぱら、こんなところを通ったりして。

お城??


d0008925_1121520.jpgイタリアに来たので、朝はやはりカプチーノでしょう。

さすがにおいしいです。
でも店が混んでて、わたしの注文忘れられそうになりました。


d0008925_16205.jpgえっちらおっちらとミラノに到着。

ミラノ中央駅。建物がりっぱです。


d0008925_163618.jpgが、ここはとっとと素通りして電車に乗り込んでさらに南下すること30分少々。

下車して大荷物を引きずりつつひょこひょこホームから出たわたしをお迎えにきてくださっていたのは、この方でした。いつかお会いしてみたいと思っていたのがついに実現。感動~

d0008925_16502.jpg…する間もなく、この車に乗せていただいて、まず向かった先は大型スーパー。

外国のスーパー物色が大好きなわたしには、何よりの観光(?)♪


それにしても、この日はとても暑かったのです。どうやらこのあたりから、ヨーロッパほぼ全域が急に暑くなったらしいのですが、そのときは「やっぱ南だけあって、フランスよりイタリアのが暑いのねー」などと思っていました。

でも、たどり着いたt-fortunatiさんのお宅は、一歩足を踏み入れるとひんやり、涼しい。外国のお宅らしく(って外国なんですが)、高い天井に、広い窓から光が差し込んで、シンプルでむだのない内装に、すっきりと片付いたお部屋。こちらこちらで拝見していた世界が、そこにはありました。

そしてダイニングテーブルの上にあったのはこれ。おおぉ~こないだブログで見たよ!というわけで、紅茶とともにひと切れいただき。
d0008925_1706.jpg
初めて口にしたt-fortunatiさんのお菓子、ヌテッラのクロスタータ(注:ブログに載せられた分の後にもう一度作ったものだそうです)。そのまんま、ヌテッラの味。甘い、甘いけどおいしい!旅の疲れもとびます。

イタリアまで来てよかった~(感涙)。

その後、お嬢さんのジュリアちゃんとだんな様にご対面し、緊張しつつ(ホントか?)t-fortunati家の晩餐に同席。いつもブログで見ていたままの、美しい料理が目の前に並んで嬉しいやら感激するやら、、、ですが、、、だんな様の手前、初対面の直後の最初のディナーで、いきなり写真を撮りまくるのも失礼かと思い、ここは涙を呑んで写真撮影は控えていきなりがっつきました

楽しみにされていた方、すみません ^^;

ええと、この日ごちそうになったのは、こんなような感じのポルチーニ風味のトマトクリームソースのパスタにサラダ、それから丸ズッキーニ(こんなやつです)となすの重ね焼き(こんな感じです!!)。パンやプロシュートも出していただきましたが、パスタとサラダをわしわし食べたので、わたしはそれで大満足!「もう腹一杯っす~」と言いつつも、デザートにはいちごをつまみました。

t-fortunatiさんのブログを、毎回「うまそおじゃ~」とパソコン画面にかじりつくように眺めているのはわたしだけではないと思うのですが、実際その料理を食べてみると、あまりに「ブログで見て妄想していたまんま」の期待を裏切らないおいしさで、何だか嘘みたいでした。

ひと口食べて「おいひぃ~」と感動するわたしに、さらっと「フツーでしょー?」と言い放つt-fortunatiさん。これが「普通」だと言ってのける、あなたの料理のレベルが普通じゃありません。
d0008925_1795.jpg
今回、t-fortunatiさんのお宅にお邪魔するのは、日本出発前日くらいに決まったことでした。別の用事でメールをしていて、ついでに「ところで今週末からヨーロッパに行くよ、パリとロンドンと、あとどっか」と書いたら、

パリには行って、イタリア無視ですか?ええ根性してますなあ。ほー

というお返事を頂いたので、じゃあ~ってなわけでホントにのこのこと来てしまったのでした。でも、まさか2晩も泊めて頂くなんて考えてもいませんでした(って他の予定も何も考えてもいませんでしたけど、、、)。はい、わたしはそーいうやつです。

この日は結構早く寝付きました。翌日が楽しみです。

+++

関連記事
ヨーロッパから帰ってきました(2005年5~6月)
やってきました北イタリア (2): 2005年5月
やってきました北イタリア (3): 2005年5月
by zo.chika | 2005-06-12 02:32 |