冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

おいしかったパリ: 2007年12月
旅も旅記事もブリュージュからえんえんと続いております。
d0008146_1138110.jpg
今回はほんのついで、だったんですけどねえ、、。




えっちらおっちら
d0008146_6235558.jpg
パリ到着。いやあ、、、町じゅうフランス語(当たり前ですが)の場所に来たら、ちょっとほっとしました。(*決してフランス語が堪能ということではなく、ブリュージュのフラマン語があまりにもわからなかったので。)

だいたい、ブリュッセルから次の目的地のロンドンまで直接行っても構わなかったのですが、せっかくそこまで来ているし…(そこってどこだ)、買い物もしたいし…(食べ物だけど)…、さらに去年お世話になったお友達にも会っておきたいし、というわけで強引に2泊だけパリに寄ったのでした。

例によって到着日は疲れてどこにも行けなかったので、翌日は朝からはりきって外出
d0008146_624534.jpg
朝ごはんに目指したのはこちら。
d0008146_6241166.jpg
はい、ベルギーで行ったばかりのLe Pain Quotidien、ふたたび。パリに数店舗あるなかで、個人的にはマレのお店がお気に入りなのですが、この日は移動の関係で便利だったBourseのそばのお店へ。
d0008146_6241923.jpg
…ベルギーのお店でも食べなかったベルギーワッフルをなぜかここで食べてみた。。。お店で焼いたのが出てくるかなーと思ったら出来合いのみたいでした、、ちょっと残念。またしてもカプチーノとともに。

さて、なにせ滞在期間が短かったので、今回のパリは観光ゼロ、写真もほとんど撮りませんでした。いつもは町並みの写真とかサルのように大量に撮ってるんですけどねえ。
d0008146_6242640.jpg
ほんとにパリ行ったのか?と聞かれても、自信を持って「行った」と言えないかも。いや、行ったんですよ、ほんとに。

たとえばこれ、これ
d0008146_6243367.jpg
今うわさの(?)貸し自転車サービス、Velib。去年来たときにはなかったし、もともと自転車好きなので、今度パリに行ったら試してみよう~なんて思ってたのですが、、、今回は寒かったのでやめたヘタレなわたしです、、はい。夏に行ったら試してみようと思いまーす。

あとは何をしていたかというと、買い物したり、食べたり、、
d0008146_6244060.jpg
お昼にと買ったMaison Kayserのチキンのサンドイッチと、ピスタチオとグリオットのタルト。ピスタチオとグリオットチェリーの組み合わせはフランスではほんとうによく見かけるもので、フランス人はコレ好きなのねえ…と思いますが、わたしも相当好きみたいです、はい。ところでカイザーのラベルがついたミネラルウォーターはちょっと不思議な味がしました、、なんだったんだろう。

さて、短いパリ滞在で行きたいお店を絞るのは迷うところですが、いつも楽しみにしているパリジェンヌのClotildeのブログ、Chocolate & Zucchini過去記事で気になっていたところをいくつか訪れてみました。
d0008146_16571668.jpg
そのひとつがL'Autre Boulange。オーガニックのアルチザンブレッドを焼くパン屋ということで、楽しみに地下鉄を乗り継いで行ったのですが、、午後休みで閉まってました(涙)。場所的にも時間的にも、時間をつぶして待つのは難しそうだったので今回は諦めました。。このフランスのお店の午後休みには何度も泣かされてるんですけどねえ、、すっかり忘れてました。つーか、そんなパンばっか買ってどうすんだ自分、という気もしますが。

ということは、もう1軒も閉まってる…?と不安になりながら歩いて向かった次の店
d0008146_624465.jpg
Ble Sucre。幸いこちらは開いてました(ほっ)。ここではチョコレートを目当てにきたのですが、パンもおいしそうだったので1個買いました。おいしかったです。ええと、写真はありません。英語がよく通じなかったのですが、日本人ですか?というのでそうだと答えたら、奥の厨房から日本人の方が出ていらっしゃいました~(2人も!)。お店の方はみなさん感じがよかったし、パンもおいしかったし(写真はありません)(しつこい)、またゆっくり来たいな。

同じくC&Zの記事から
d0008146_6245347.jpg
Patrick Roger。サンジェルマンにあるチョコレートのお店です(*今の時期だけかもしれませんが、、HPがめちゃくちゃ重いです…汗。音も出ます。)。ほんのりスパイスとオレンジが効いた、ナッツのカラメル&チョコレートがけでできた、おいしそうなクリスマスツリーがショーウィンドウでお出迎え。ちなみにこのツリーは小さめの(高さ20~25cmくらい)がお店で買えますが、移動に耐えられなさそうなのと、高かったので(70ユーロ!)諦めました…。こちらのお店も店員さんが感じがよくてよかったです。こちらで買ったチョコと、上のBle Sucreで買ったチョコについてはまた後日。

ときに、出発日の朝ごはんは
d0008146_625062.jpg
Maison Kayserで(2日連続になっちゃいました、、)クロワッサンとアーモンドクロワッサンを。リュクサンブール公園を散歩しながら食べました。そういえば去年の秋も、朝パン買ってここで食べたものです。また一緒にパリ行って食べ歩きたいねぇ>mappetさん。

あのときはまだ暖かくて、ちょうど公園の木々の葉が真っ赤に染まっている頃でしたが、今回は葉もすっかり落ちて、ちょっと冷え込んだせいか植え込みや落ち葉に霜がおりていました。
d0008146_625759.jpg
d0008146_6251438.jpg
d0008146_6252193.jpg
さむざむ。

というわけで、2日(実質は1日半)の、まるでオマケのような(汗)パリ滞在はあっという間に終了。夕方には大荷物を抱えてユーロスターに乗り、一路ロンドンへと向かったのでした。超強引に勝手に飛ばしている今回の旅(で食べたもの)記録、残すところあと1回です。(ふらふら)
by zo.chika | 2007-12-31 11:53 |