冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

紅葉まではもう少し (2): 京都 2007年10月
あのときはまだ暖かかったなあ。(遠い目)
d0008146_23152222.jpg
予告どおり更新しました、、ふははは(←いばってどうする)。先月行った京都の話、1日目の続きです。




で、2日目。
d0008146_954949.jpg
前日のパンケーキに味をしめて、というわけですが、また懲りずにルームサービス。パンケーキ系(?)のメニューは、ほかにワッフルとフレンチトーストがあって、さんざん悩んだあげくフレンチトースト(と、しつこくマンゴジュース)に。
d0008146_9504299.jpg
ふわふわのパンを使ったトーストはおいしかったのだけれど、メープルシロップをかけたら甘すぎた(涙)。もう少し甘さ控えめでもいいんじゃないかなーと。

そしてこの日も、朝からいい天気。とりあえず本日最初の目的地へ
d0008146_952157.jpg
えーこんな住宅地に??という道を通り、えーこんな山奥??と思うような山道をずんずん登っていったところにそれはありました
d0008146_1074314.jpg
d0008146_1075338.jpg
d0008146_9532250.jpg
銀閣寺からほど近い吉田山(山だよ)の上に忽然と現れるカフェ、茂庵。道すがら、そこここに立つ目印の看板がないと不安になるような場所。まさに知る人ぞ知る隠れ家カフェ…と、いいたいところですが、こんなすてきな場所を皆が放っておくはずもなく、そして週末の昼時になってしまったせいもあり、店内満席、順番待ちの列ができていました(汗)。

しつこいようですが意外と広い京都。バスが縦横無尽に走っているとはいえ、本数の問題もあるし、道が混んでいたりで、この日ここにたどり着くまでも予想外に相当時間がかかりました。この日はこの後約束が入っていて、そこへの移動時間を考えると、順番待ってたら間に合わない…と頭のなかで時計の針がぐるぐると。でも、どこかしかで食事はするわけだし(かといって隣に別の店があったりはしない)、どうしよう、どうしよう…と半分順番待ちつつぼーっと写真撮っていたら、意外と早く順番がきました。
d0008146_10183948.jpg
どうしようどうしよう、といいつつも結局、入って食ってます(汗)。このグラス、かわいくって、ほしいなーと思ったのですがお店(店内に少しショップのスペースがありました)では扱っていないようでした。
d0008146_10231246.jpg
小屋(?)の2階がカフェになっています。山の上なので、外の眺めも抜群。

…なんだけど、気はそぞろ。あーどうしよう、そわそわ、そわそわ、、
d0008146_10263952.jpg
、、、そわそわしていたらランチ到着。ランチは月替わりのようです。10月はクミン入りごはんと、卵スープと、かぼちゃと小豆のいとこ煮と、まぐろのごままぶし焼き。まだそれほど空腹ではなかったので1人分を2人で分けました。写真もそこそこにがつっと食べます。
d0008146_1029865.jpg
お茶もほぼ一緒に持ってきてもらいました。抹茶ミルクと、キャラメルカプチーノ。ほぼ一気飲み。(汗)

ああ、こんなあくせくと食べて出るような場所じゃないですよねえ(涙)。カフェまでの山道も写真撮りたいスポットだらけなのですが、時間もないのでほとんど足早に通り過ぎたし。ってすべては時間を読み間違えた自分のせいです。結局待ち合わせにも大幅に遅れたし、、いいとこなしです>自分。


さて、大幅に遅れるので、結局待ち合わせ場所も変えてもらって、なんだかんだとこの日一緒に行くことにしていた次の目的地でお会いすることになって来たのがこちら
d0008146_1048156.jpg
…いや、この人に会いに来たわけじゃないんですが(当たり前)。ここは建仁寺。有名なお寺ですし、わたしも前に通ったことはあったのですが、中に入るのは初めてでした。
d0008146_10514151.jpg
かなり立派なお寺で、庭も広いのがいくつもあって、なかなか見応えあり。でも、広くてそれなりに混んでいたわりには、まだ穏やかな空気があって、庭を見ながら腰掛けたら、すーっと落ち着く感じでした。
d0008146_1055974.jpg
d0008146_23293597.jpg
d0008146_10554524.jpg
つーか、どこに行ってもこんな石庭の写真ばっかですね(汗)。枯山水庭園のガイドブックみて行ってるから仕方ないんですが(じつは、その続編ともいえるこちらも今回買っていったのですが、結局使わなかったな、、)。同じような写真ばかりでご覧いただく方には恐縮ですが、行ってる本人は大満足です、はい。

そして、のんびり庭見物しながらお会いしたのが、このお方
d0008146_1057270.jpg
去年の夏、ご家族が日本に引っ越していらっしゃる直前にシェフィールドに遊びに行ったとき以来です。本日はお姫様(ご長女さま)とご一緒に。お姫様は2歳なので、もちろん去年わたしがお会いしたのは覚えてないのですが、最初は照れてマミーの影にずっと隠れていたのだけれど、そのうちニコニコと走り回ってかくれんぼしたりして、楽しかったです。

実は今年の夏に京都に行ったときもお誘いしたかったのですが、イギリスにいらっしゃる時期とぶつかってすれ違いだったので、今回はお会いできて嬉しかったです。お忙しいところ京都まで出てきていただいて、本当にありがとうございました!今度はもっとゆっくりお茶でもしましょうね、ほんと。


急ぎ大阪に戻られるナオコさんたちをお見送りして、さて、われわれもそれなりに残り時間が少なくなってきたし、どこに行きたい?と聞いたら「哲学の道に行きたい」というので、またバスに乗って行ってきました。つーか、広い京都を上に下に行ったりきたりしてますねぇ(汗)。いや、いいんですが。
d0008146_1194363.jpg
d0008146_23331463.jpg
d0008146_1110118.jpg
d0008146_11102584.jpg
もちろん紅葉にはまだ全然早かったのですが、それほど人も多くなく、歩いていて気持ちのよい時期でした。どこの何がいい、というわけではないのですが、ぷらっと散歩するにはよい場所ですよね。

で、最後にお茶でもして…と思ったのですが、行った先はその日は特別営業で早じまいしてました(ガーン)。この日は夜の新幹線で東京に戻る予定だったので、とりあえず京都駅まで戻ろう…ということでバスに乗ったところまでは正解。が、道が激混みで、途中、地下鉄に乗り換えるべきだった…と思った頃には遅かったのでした。電車の時間そのものはまったく問題なかったのですが、預けていた荷物を受け取って、お土産買っていたらお茶する時間がなくなりました。。最後はばたばた。

しかし、行きのリベンジは果たさねばなりません(違)
d0008146_11141573.jpg
念願の(?)新幹線で駅弁。最近の駅弁は、温かいご飯をつけてくれるものもあるんですね。ちょっとびっくり。


というわけで、急ぎ足の小旅行でしたが、涼しくなって天気もよくて、いい時期の京都を楽しむことができて満足の2日間でした。もちろん(?)お土産も買ってるんですが、、えーと期間限定の栗味の生八橋とか、黒ごまチョコレートの八橋とか(←写真すら撮る前になくなりました)、その他もろもろ。これらについては、また別の機会にちらっとご紹介しようと思います。ってもったいぶるほどのものじゃないんですけどね、、。
d0008146_23515656.jpg
例によってだらだら長びいた話におつきあいいただいた皆様、どうもありがとうございました。10月の京都の旅、2日目の様子はこちらから(別ウィンドウでスライドショーが開きます。2日分一緒にご覧いただくにはこちらからどうぞ)。
by zo.chika | 2007-11-13 23:55 |