冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

みどりの日
…は、4月末ですが、今日は緑のものを食べる日です。
d0008146_1571354.jpg
…というのはうそで、今日は緑の服を着てギネスビールを飲む日です。




…というのもホントはうそで、今日はSt. Patrick's Dayというアイルランド人の伝統的な祝日。全身緑の人々が街を練り歩くところを写真などでご覧になったことがある方もあるのではないでしょうか。緑色とクローバーはアイルランドを象徴するものでもありますね。

で、緑の服を着てギネスビールを飲む、というのは必ずしも間違いではないのですが、本当のところ、べつに全身緑になる必要はなく、一部でも緑のものを身に着けていればいいみたいです。飲み物も別にギネスじゃなくてもよし。

で、わたしは今日は緑のものは身に着けていないし、パブに繰り出してもいませんけれど(って別にアイルランド人でもなければアイルランドゆかりの地にいるわけでもないので別にいいんですが)、せっかくなので、ちょっとこの日にちなんだお菓子など作ってみました。
d0008146_2225625.jpg
大きいクローバーと小さいクローバー(のつもり)。小さいほうは抹茶ショートブレッド。大きいのは(あんまり緑に見えませんが)アイリッシュミント・チーズケーキです。

アイリッシュミントというのはBailey's(いわずと知れたアイルランド名物の甘いリキュール)、クレーム・ド・マント(ミントリキュール)、牛乳で作るカクテルのこと。これをチーズケーキ生地(といっても、例のチーズが入らないやつ)に入れてみました。ベイリーズ、ミント、ホワイトチョコが危険な組み合わせ。かなりお酒がきいてます。(ちなみに何年も前の今頃作った「アイリッシュクリームチーズケーキ」はミントの入らない、ちゃんとクリームチーズが入った焼くタイプのケーキで、あれも大好きでした。その次の年はギネスビールのケーキなんて作ったりもしましたっけ。)
d0008146_22251885.jpg
そういえばあの、毒々しい緑のミントリキュールはものすごい久しぶりに買いました。これを見るたびに思い出すのが小学生の頃。夏の暑い日の夜、これを冷たい牛乳に入れてお風呂上りに飲むのが好きでした。ほんのりパステルグリーンの色といい、さわやかな味といい、甘くておいしいので、ついがぶ飲みしたりして母に止められたりしたっけ(遠い目)。

で、久しぶりに買ったリキュールは、使ってみたら思ったよりも色が薄くて、結構入れたんですがケーキにはほとんど緑色がつきませんでした。まあ、ベイリーズが茶色なので仕方ないかもしれません。そういえば、ベイリーズといえばアメリカではチョコミント味とキャラメル味が出てるんですよね。日本未発売なので買って試すべきだったと後悔しています。ちなみにがっつり緑色のショートブレッドのほうは、リ・ファリーヌ(製菓用の超微粒米粉)で作っています。共通点のないふたつのお菓子ですが、一緒に食べても意外にいけてました。
d0008146_2226431.jpg
合わせる飲み物はアイリッシュコーヒー(=ベイリーズ入りのコーヒー)。それにしても今日は寒いです。もう1杯飲もう。
by zo.chika | 2007-03-17 23:49 | 一日一膳