冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

いつのまにか2007年。
新年あけましておめでとうございました
d0008146_9555753.jpg
って日本じゃもう七草粥の日ですね、、、新年第一発目の記事からして今頃こんな始まりかたですみません(汗)。皆様はよいお正月を過ごされましたでしょうか。




わたしの年越しは、ロンドンで迎えました。ブログに2006年最後の記事を書いたあと、友達に誘われて年越しパーティーに出かけてきました。半分以上が外国人(=イギリス人以外)という、ちょっと変わった集まりで、わたしはほとんど全員初対面だったのですが、ちびちびビールを飲みつつ、人々と雑談しつつ、まったりとカウントダウン。

で、イギリスでは日付が変わって新年になったところで花火が上がってお祝い、というのが各地でお約束のイベントだと思うのですが、その瞬間、テムズ川の花火をテレビで見つつ、われわれも花火をしてお祝いしました。手持ちの花火で、室内で。…それなりに長い人生、何度となく花火をしてきましたが、室内で花火をしたのは初めてです。それってどうよ。。。カメラが手元になかったのが悔やまれます。

そのあともだらだらと飲み続け、お開きになったのが午前3時。なんとも中途半端な時間だよ、、と思いつつタクシーで帰り、倒れるように眠りつき、8時前にはたと目覚める。外が明るい。
d0008146_1055128.jpg
というわけで、期せずして(建物の間からですが)初日の出を拝むことができたのでした。普段、天気が悪いと、朝からずーーーっと外が灰色で、 暗い のです。なので、めずらしく天気がよかったおかげもありますが、日照時間が非常に短い冬のヨーロッパならではの遅い日の出が幸いしたのでした。ラッキー。

それにしても、どうにもクリスマスのおまけ感が否めないイギリスのお正月。1月1日といえども、年越しの花火を除いては、これといって特別なお祝いもないような。それでもいちおう日本人として、辛うじてお正月らしきことを
d0008146_106287.jpg
というわけで、お雑煮とミニおせち。雑煮は昨年のお正月を思い出して焼きえびといくらを載せて、ひそかに豪華版(?)。これを、日本生まれの日本育ちの日本人ふたりでさらっといただいたのでした。小さな幸せをしみじみかみ締める瞬間。mappetさんありがとう。

--- --- --- 8< --- --- ---

…さてしかし、お正月らしき風情があったのは本当にここまで。このあとは買い物に出かけたり、お友達のところに遊びに行ったり、普段の作業をしたりと、何も特別な感慨をもつ余裕もないまま3が日もあっという間に過ぎ去り、残るのはクリスマス休暇ボケのみ(汗)。なんかこう、季節感ってものが全然ないよ、、と焦っていたところで、救世主(?)
d0008146_1061330.jpg
本日1月6日はエピファニー(公現節)。カトリックでなければほとんどなじみのない祝日ですが、お菓子的には(なんじゃそりゃ)ガレット・デ・ロワというアーモンドクリーム入りのパイ菓子を食べる日であります。大きな丸いパイをみんなで切り分け、中に焼きこまれた小さな人形に当たった人が王様として王冠をかぶるという慣わしだそうです。ということで、mappetさんがPaulで買い求められたものを夜、みんなでいただきました。当たるかな~
d0008146_1062330.jpg
外れました。。。というか、8等分して、都合5人が食べたのですが、誰も当たりませんでした。。。ま、そういうこともありますねー。
d0008146_1064466.jpg
こんなふうにして過ぎていったわたしの2007年最初の1週間。あまりにお正月らしさがなくて拍子抜けではありますが、その分、去年のクリスマスは普段の何倍も満喫したことだし、足し引きゼロどころかプラス100くらいなもんです。それに今日は、ガレット・デ・ロワもよかったけれど、それよりももっとずっと嬉しい楽しいお出かけがあったのです。それについては、また後日。
d0008146_106323.jpg
というわけで、全体的に相変わらずさえない天気ではありますが、ロンドンでぼちぼちと2007年を歩き始めています。今日も1日大雨だったけれど、最後はテムズ川のほとりでキレイな夕焼けも見られたことだし。(ちなみに一番上の写真は、2日ほど前の朝見た月。まんまるでした。)ブログ的にはいまいち締まりのない滑り出しで恐縮ですが、本年も自分なりのペースで続けていきたいと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

***

最後になりましたが、毎年恒例の(?)「本ブログ的・今年の抱負」。個人的には抱負はいくつかあるのですが、ブログ面では、食べ物写真にもう少し変化をつけられるようになりたいです。こう何年も日々の食べ物を撮っていると、どうにもワンパターンになってきているので。。。問題は具体的にどうやって変化をつけるのかというところなんですが。
by zo.chika | 2007-01-06 23:57 | 季節