冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

12月
1年でいちばん慌しい月
d0008146_18593679.jpg





そして、1年でいちばん日が短い月。
d0008146_18512398.jpg
朝の7時はまだ真っ暗、8時になろうかという頃にようやく空が明るみ
d0008146_18513331.jpg
空が高く、明るくなると、ほっとした気分になります。

着いてしばらくは曇りがちでどんよりとしたお天気が続き、カリフォルニアの青い空の後だと低く垂れ込める雲がよけいに重たく感じたものですが、昨日あたりは昼間、晴れ空が覗いたので、いそいそと散歩に出かけてきました。
d0008146_18514441.jpg
d0008146_18515497.jpg
d0008146_1852371.jpg
d0008146_18521384.jpg
d0008146_1852227.jpg
d0008146_18523241.jpg
d0008146_18524128.jpg
d0008146_1852533.jpg
d0008146_18543637.jpg
d0008146_18545049.jpg
d0008146_1855150.jpg
d0008146_18551238.jpg
気づくとまた、どんよりと曇ってきたので、足早に帰路に着くのですが。

ひさしぶりに友人と会ったので、簡単ごはんを囲んで旅の話、近況報告など
d0008146_18552219.jpg
みんな忙しいんだねぇ、、1年あっというまだねぇ、じゃあまた近いうちに、と慌しく別れを告げ
d0008146_18553378.jpg
ひとり、ホットワインを飲んでひと息。この時期になると恋しくなるホットワイン。そういえばもうアドヴェントも始まったし、クリスマスまであともう少し。
d0008146_18554598.jpg
そして、わたしの旅は続いています。
by zo.chika | 2006-12-05 11:47 | 季節