冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

そして、ふたたび西海岸の話 (1)
カナダの話です、いまだに。
d0008146_1161295.jpg





しかも1か月前の話になってしまいました、10月のバンクーバー滞在(汗)。
d0008146_1162459.jpg
(あの頃は暖かかった、、) さて以前ちらっと駆け足で写真だけ載せて、ちゃんとご紹介したいと思いつつ、もういいかげん今さら感がしないでもない(というか、それしかない)ですが、前にも書いたように、わたしは普段ひとりのときにあまりレストランで食事をしないのだけれど、今回はyukunさんバンクーバーブログを見てお店のお勉強して出かけてきたので、自分のためにも記録として残しておこうと思います。

というわけで、最初に行ってきたのがこちら
d0008146_1163630.jpg
Chamber。ベルギー料理のお店です(yukunさんの記事はこちら)。カナダまで来てベルギー料理?という気がしないこともないけど、おいしそうなのでよし。とりあえずはベルギーなのでビール。でもカナダなので地元産のChambar Ale(Dead Frog Breweryのもの)を。

で、メニューを見て、心ひかれるのが前菜ばかりだったので、前菜+メインではなく前菜2品を頼んでもよいかと聞いたら快くOKしてくれました。のでそのとおりに。
d0008146_1165432.jpg
1品目、 La soupe de potiron(かぼちゃのスープ)。ローストしたかぼちゃとりんごのスープに、カルダモン風味のりんごのフライつき。スープはあったかい秋の味でした。ちなみにりんごはシードルを使っているのだそうで、そりゃいい考えだ、まねしよう、と思いました。

もう1品
d0008146_11773.jpg
魚のベニエ(ドーナツ、要はフライ)。しょうがの砂糖煮入りらしい。レモン風味のタルタルのようなソースがついて、かにと豆苗のコールスローが添えてありました。揚げ物重なってますけど、おいしかったです。

前菜2品でもかなりおなかにたまったので、デザートはパスしてコーヒーだけ。
d0008146_1171721.jpg
と思ったら、普通のコーヒーはなくて(?)お酒入りのものがいろいろ。わたしが頼んだのはシャンボール(ベリー系のリキュール)とコーヒーリキュール、シナモンが入ったChambar Coffeeというもの。クリームをたっぷり入れて飲んだら、これ自体がデザートのような感じでした。

で、次の日
d0008146_1172625.jpg
バンクーバー滞在中、移動手段としてほとんど全面的に頼ったのがバス。バスに乗ってどこまでも。というわけでダウンタウンからほんの少し足を延ばして赴いたのがこちら
d0008146_1173726.jpg
ベトナム料理屋、Au Petit Cafe(yukunさんの記事はこちら)。わたしはフォーが好きなので普通の(?)フォーを。これは小さいサイズで頼んで、せっかくなので(?)春巻きも注文(今回の記事のいちばん最初の写真)。生春巻きではなくて揚げたやつ。
d0008146_11747100.jpg
食後には濃いぃ&甘いぃベトナムコーヒーと、えーとそれからせっかくなので(←そればっか)ベトナムサンドイッチも。これは持ち帰り用です念のため。

ここのお店、昼もだいぶ過ぎてから行ったのですが、小さな店内は満席で、地元の人らしきお客でにぎわっていました。別のサイトでここのフォーが絶賛されていたのですが、実際おいしかったです。まずスープがこくがあっておいしい。そして、麺もしっかりと腰があっておいしい。春巻きも具の味がじんわり濃くておいしかったし、確かに近所にあったら絶対通う!と思った。

と、いうわけで、日を改めて再度来訪。
d0008146_118439.jpg
今回はyukunさんも召し上がっていた海南鶏飯を。わたしもこの料理は大好きで、前は自分でも作ったりしてたのですが、今回はずいぶんひさしぶりでした。フォーのスープがおいしかったように、この料理もスープとスープで炊いた米がおいしい!ご飯の量がかなり多いですけどね。

さて、たらふく食べたあとはバンクーバーの町をたくさん歩きます。
d0008146_1181862.jpg
わたしが滞在した数日間はだいたいお天気にも恵まれて、昼間は暑いくらい。芝生がまぶしい。
d0008146_11102841.jpg
d0008146_11103794.jpg
ガイドブックも読まず、ろくな地図さえ持たず、ぷらぷらと行き当たりばったりに歩いていました。横断歩道を渡りながら、ふと横を見たら、道の先に海が見えたので方向転換。
d0008146_1112054.jpg
紅葉もまぶしい
d0008146_1112269.jpg
d0008146_11123918.jpg
d0008146_11125240.jpg
さらに道端で立ち止まって、上を見上げて何枚も何枚も木の葉っぱの写真を撮っていました。

で、ようやく海到着
d0008146_1113366.jpg
青い。
d0008146_11131637.jpg

d0008146_11132597.jpg
ビクトリアでも見ていましたが、こちらでも水上飛行機をたくさん見かけました。実際に飛び立つところや、着水するところを見ていると、いいなー、乗ってみたいなー、と思ってしまう。
d0008146_11133774.jpg
ダウンタウンのビル街の向こうに見えるうっそうとした森の部分は、地図によるとスタンレー・パークのはず。観光の予定は特に立てていなかったのですが、この公園は行ってみようかな?と思ったのでした。

晴れた空の下はまぶしかったのですが、夕方になって日が傾いてくると、薄暗さも手伝ってがくんと肌寒くなりました
d0008146_11135677.jpg
d0008146_11141083.jpg
d0008146_11143051.jpg
d0008146_11145321.jpg
d0008146_1115345.jpg
d0008146_11151477.jpg
Gastownと呼ばれる界隈も、いちおう観光スポットらしいのですが、たまたま歩きながら地図を見ていたら近かったので行ってみました。この湯気を吐く(?)時計が有名らしいです。というわけでいちおう1枚。食ってばっかじゃなくて観光もしてたよってことで。(誰に言い訳してるのやらわかりませんが、、)
d0008146_11152546.jpg
とっぷり日も暮れたところで、まだあんまりおなかもすいてないのでちょっと迷ったけれど、晩飯には次なるターゲットに行ってみることに。というわけでまたバスに乗り込んで店へ。
d0008146_11153672.jpg
話が長くなったので(っていつものことですが、、)続きは次の記事にて。
by zo.chika | 2006-11-16 22:50 |