冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

夏の日本、最初の週末
そして、夏の日本で再現
d0008146_1217499.jpg





8月に入り、長梅雨がようやく明けた週末。暑いのが苦手なので夏は基本的に嫌いですが、うっとおしい天気が長引いたせいか、晴れ空はやはり嬉しい。
d0008146_1218653.jpg
そして、今年は晴れて暑いこんな日が来るのをひそかに待ち構えていました 
d0008146_12181983.jpg
7月初めのロンドンで、暑いなか外で飲んだPimm's。日本に帰って、梅雨が明けて暑くなったら、うちでもやろう、と勝手に決めていました。というわけで、その暑い週末にここぞとばかりに準備をして外へ。食べものは同じくイギリスにいたときに見たレシピから、グリル野菜のサラダとパンキッシュを即席で。

サラダは本当は野菜はバーベキューで焼いて、バジルとカシューナッツをペスト状態にしたドレッシングを添えるのですが、うちでは台所の普通のグリルで焼いて、フードプロセッサーもないのでドレッシングのナッツとハーブは包丁で刻んだだけ。でも風味がよくてなかなか。キッシュも本当はチェシャーチーズとリーク、チャイブ入りの生地をタルトに入れて焼くのだけれど、近所にチェシャーチーズはなかったので、(ちょっと)似てるチェダーで代用。代用ついでにリークは軟白ねぎ(辛味が少ないらしい)に、チャイブはあさつきに。さらにタルト生地もガツンと省略して、薄切りの食パンにバターとマスタードを塗って型に敷いただけ。でもこれ、かなりおいしかった!…そして、ここまでイギリスの飲み物と食べものなのに(なのか?)、なぜか枝豆も。。。いいんです日本の夏だし。
d0008146_12183210.jpg
で、ピムスにはミント、レモン、きゅうり。うちではジンジャーエールで割りました。ついでに氷もジンジャーエールを凍らせて準備。

こうして食べものと飲み物を用意したら、紙ナプキンにタオル、ろうそく、蚊取り線香に本や雑誌を抱えて、あとは外でのんびりするだけ。
d0008146_12194464.jpg
夕方の、まだ日が高いけれど少し涼しくなりかけてきた頃から始めて、あぢーっと言いながら飲んだくれるのでした。
d0008146_12311852.jpg
そして~Pimm's No.1をジンジャーエールではなくシャンパンで割る、いわゆるPimm's Royaleも。イギリスの友人宅ではピムスとレモネードを混ぜたところにさらにウォッカを入れていて、うへーっと思ったわたしですが、よく考えたらピムスとシャンパンだけっていうのも、まあ、同じようなもんでしょうかね。。
d0008146_12313564.jpg
ひとしきり飲んで食って腹が落ち着いてきたら、ちびちび飲みながら、ゴロゴロしたり本を読んだり
d0008146_1231468.jpg
本を読むには暗くなりすぎてきたら、ただ仰向けになって、虫の声を聞きながら日が暮れる空を眺める
d0008146_12315663.jpg
ほぼ真っ暗になって、あ、このままでは寝てしまう。。。という頃、涼しい風を名残惜しみながら起き上がって、片づけをして家に戻るのです。

夏の夕方の2時間くらいのこんな時間があまりにも楽しすぎて、実は2日連続でやってしまいました。。(今日の記事は2日分の写真が混ざっています。)夏は嫌いだけど、夏の夜の感じは意外と好きだったりします。晴れた日の夕方、明るいうちから外で静かに飲んだくれコース、これはもうしばらく前の話なので、夏が終わる前にまたやろうね、と話しております。
by zo.chika | 2006-08-21 13:42 | 一日一膳