冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

ひさしぶり~
東京もなかなかいいとこですなあ
d0008146_23412860.jpg





またね~、と別れてから3週間たらず。彼女ロンドンしずおかからはるばるやってきました。というわけで、わたしの写真の師匠(弟子入りを許してもらった覚えはありませんが、、)のこの方とわたしが(物陰からひっそりと)尊敬するアーティストのこの方と一緒にお出迎え。去年の鯛茶オフ以来、1年ぶりです。
d0008146_1335592.jpg
蒸し暑くなった週末のその日、銀座で昼飯を喰らい(わたしは鱧の海鮮丼)
d0008146_1341876.jpg
micoさんのアトリエに移動して、お茶をいただき、お菓子を喰らう。Pierre Hermeで「Emotion」シリーズが4つ並んでいたのでとりあえず全種類確保してお持ちしました。手前から、ライチのコンポート+マンゴーのコンポートにマシュマロが載った「Mahogany」、おなじみライチとラズベリーとばらの組み合わせ「Ispahan」、クレームブリュレに角切りの果物とパン・デピスを合わせた「Orientale」、ピスタチオのクレームブリュレ+コリアンダー風味パイナップル+タピオカ入りココナッツミルクの「Exotic」(たぶん)。いや、なんか1人で食ってたような気もしますが。。。
d0008146_952792.jpg
さて、古い建物が丁寧に手入れされたそのアトリエは、足を踏み入れるなり、わあ~っと歓声をあげてしまう。あのすてきな作品たちは、このすてきな空間から生まれるんだ、と納得してしまいます。どの角度を見ても絵になるその四角い部屋で、どこにカメラを向けたらいいのかさえわからず、ついぞ1枚もお部屋の写真を撮れませんでした。mappetさんはた~くさん撮っていたので、そちらを期待しましょう(→あれ?)。

そして夜はずずずいっと東に移動して
d0008146_135055.jpg
3年越しであこがれの蕎麦屋でお蕎麦をいただきました。一品料理もたくさんいただきましたが、こちとら真剣勝負なので(?)、この1枚しか写真撮ってません。師匠が全品撮影されていたようなので、そちらを期待しましょう(→あれれ?)。はあ、うまかった。


で、たっぷり半日食べて笑った、その週明け。
d0008146_1351043.jpg
静岡に戻られるmappetさんと妹サマをお見送りするため、再び東京の東のほうで、再び同じメンツ集合。今度はホテルのティールームでアフタヌーンティーでございました。…いや、アフタヌーンティーをするという予定を立てていたご姉妹のところに、おおっいいないいな、わたしもわたしも、と便乗した、というのが正しいのですが(汗)。
d0008146_1352945.jpg
わたしのかけつけ1杯(?)は、マスカットティーをアイスで。いや暑かったので。
d0008146_1353731.jpg
まずはサンドイッチ。野菜、ハム、サーモンの3種類。おおー、キレイだー、と感動。
d0008146_1354671.jpg
続いてスコーン。プレーンとクランベリーの2種類で、ラズベリージャム、クロテッドクリーム、チョコレートクリームがつきます。ほろほろ柔らかいタイプ。
d0008146_1355473.jpg
そして、オフ会には欠かせない(?)この光景。「食べる前にまず、撮る」。きれいなお姉さんが2人並んでごつい一眼レフを構えて真剣に写真を撮るさまは一見の価値ありです。実はひそかに写真部の集まりと言われるだけに。
d0008146_13643.jpg
とまあ、わたしもこの日はかなりしつこく写真撮ってましたが…。ちなみにお茶は数種類の中から飲み放題で、わたしはマスカットティーのあとライチ風味の烏龍茶とプーアール茶のブレンド、ロイヤルミルクティー、アールグレイ、レモングラス、などをいただきました。
d0008146_1361269.jpg
次にちょこんと出てきたのがこちら、ライチとベリーのジュレ(だったかな)。さっぱりしておいしかったです。

そしてお待ちかねの
d0008146_1361963.jpg
お菓子。思わず、おお~っ!と声があがる、このプレゼンテーションは見事でした。折鶴と一緒に盛られた小さなお菓子は上から順に小豆パイ、チョコレートムース、レアチーズケーキ、パッションフルーツのムース、ガトーショコラでした。全部試したわけではないのですが、わたし的にはパッションフルーツのが相当、好みでした。
d0008146_1351890.jpg
てな感じで、のんびり座ってまたおしゃべりすること数時間。地上37階、外のビル街の喧騒が嘘のような静かで明るい空間はマンダリンオリエンタル東京でした。ちなみにアフタヌーンティーセット3人分を4.5名(?)で分けてます、念のため。


で、マンダリンオリエンタルといえば、1階のグルメショップをぐるぐる回遊するのが楽しいよ!と、銀座の釣り師の妻のところで耳に挟んだ(?)のが数か月前。以来、回遊しにいく機会を虎視眈々と狙っていて(?)、この日、きっちり回ってきました。んで、いろいろ買ってきました。…が、さすがにこの日のうちにケーキまで食べる体力が残っていなかったので、以下、写真だけ。。
d0008146_1364038.jpg
左列はマカロンをチョコレートで包んだ「ショコロン」。手前からショコラ、黒胡麻、マンゴーの3種類を。右列はチョコレート。キャラメル、柚子、紹興酒の3種類。

そして、ショコロンとチョコレートが載った箱の中には
d0008146_1365174.jpg
ケーキ。ストレートに日の丸をモチーフにした「ニッポン」は柚子のムースが入ったロールケーキ、緑のはピスタチオのムース「シシリアン」、長細いのはオレンジのムースを挟んだケーキ「アケボノ」、そしてジャスミンティーのプリン(確か)。…食べたら感想書きます。たぶん。それからパンも買いましたが写真撮ってません。というか、これ以上食べものの写真並べるなって感じですかねはい。

というわけで、なんとなく、外国人にとっての「ニッポン」を意識した感じの品揃えかなー、という印象。で、ここのグルメショップ、実はロンドンに行く前に1回、下見(??)をしておりまして、お土産用に少し買い物もしておりました。そのついでに買って持っていったのが、マンダリンオリエンタル限定のお茶、その名も「Mandarin Oriental Blend」(そのまんま)。烏龍茶にライチとシトラスの風味をつけた、さわやかなお茶でした。
d0008146_137280.jpg
で、そのお茶をmappetさんのおうちで一緒にいただいたのでした。7月初めにわたしがロンドンにお邪魔して、半月のうちにmappetさんが東京にいらして(しかも2回も集まった)、こんなに短い期間で何回も遊んでいると、それが普通のような気がしてしまって、彼女があと半月でイギリスに帰ってしまうのかーと思うとなんだか信じられない感じ。さみしいなあ(涙)。
d0008146_1362788.jpg
どうもありがとう、また遊ぼうね、東京にも来てね、妹さんも一緒にね。残りの日本滞在、みんなで楽しんでね。そして、8月にはロンドン上陸するmicoさん、moonisupさん、ベストシーズンのイギリス、たくさん楽しんできてらしてくださいね。お土産話楽しみにしています♪
by zo.chika | 2006-07-31 23:42 | 一日一膳