冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

ただいま~
ほぼ1年ぶりにやってきました 
d0008146_74202.jpg





梅雨まっただなかの東京からひとっとび…というわけではなく、なんだかんだと回り道しながらたどり着いたロンドン。
d0008146_7525.jpg
空港に降り立って入国手続を済ませても、なんだか実感がないな~と思いつつ、市内に出る電車に乗り
d0008146_795866.jpg
スーツケースを引きずりながら朝の通勤ラッシュのさなかの慌しいターミナル駅に着き、冷房のきかない地下鉄に乗っているうちに、少しずつロンドンにいる実感がわいてきたのでした。
d0008146_7112491.jpg
初夏のロンドンは乾燥してさらっと気持ちいい暑さだと思っていたのに、なんだか湿気が高くてじんわり汗をかく陽気だなーと思いつつ
d0008146_7162873.jpg
1年ぶりにお邪魔したこの方のお宅では、お庭のテーブルでお茶とお菓子が待っていました。
d0008146_7194119.jpg
というわけで、荷物を置いたらさっそく日傘を立てた外のテーブルで朝10時のお茶。
d0008146_72432.jpg
ふたりして写真を撮り、お茶を飲み、たわいない話で笑い転げ、お菓子をつまみ、とやっているうちに、キッチンのオーブンではタルトが焼きあがっていました。

ロンドンにお住まいのmappetさんと初めてお会いしたのは去年の5月末、わたしがロンドンに来てお宅にお邪魔したときでした。あれから約1年。mappetさんにはその後、夏にご帰国された折に東京でブロガー4人で集まったときにお会いしているのですが、それでも1年近くは経っているわけで、時が経つのは本当にはやーい、、と驚くばかり。その間も、なんだかちょくちょくお話をしていたので、1年もお会いしていなかったという気がしないのです。

ふだんブログで紹介されているお菓子が端からおいしそうで、あれも食べたい~これも食べたい~とだだをこねたお伺いをたててみたら、ホントにいろいろご用意してくださいました。最近凝っていたという天然酵母を使ったスコーンに、ざくざくした歯ざわりのオートミールのクッキー、そしてカラメルで煮たりんごのタルト。味わいのある焼き菓子はどれもお茶によく合っていて、もう1個、もう1個…と手が伸びてしまうので、困るやら嬉しいやら、嬉しいやら嬉しいやら(←結局嬉しい)。

のんびりおしゃべりをしてゆっくりした後、夕方からmappetさんのだんな様(本名通称エルビス)がお勤め先の関係で参加するミニマラソン大会の応援に出かけました。
d0008146_7473848.jpg
午後7時前のスタートなのですが、まだまだ日は高いし、そして暑い。
d0008146_7521559.jpg
食べ物や飲み物のスタンドもちらほら。
d0008146_7525552.jpg
ゴール地点の少し先でエルビスの生還を待ち、みんな揃ったところで、西日がまぶしい道をてくてく歩いて帰路に着きました。(もう少し詳しい状況は、mappetさんの記事で。)

日が長くて暖かいこの時期、イギリスではここぞとばかりに庭でバーベキュー率が高まります
d0008146_7562422.jpg
そして、焼き担当は、圧倒的にお父さんが多い。というわけで、エルビスがビール片手に肉を焼きえびを焼き、その傍らで庭でダンゴになって遊ぶmappet家ご令嬢(マリナちゃん・アンナちゃん)。…と、わたしでした。。。

というわけで、数日前からロンドンに来ております。到着当日までは晴れて暑い日が続いていたようですが、翌日くらいから雨降ったり晴れたりな天気
d0008146_824228.jpg
そんななか、ぼちぼち遊び、ぼちぼち働き、ぼちぼち飲んだくれ、ぼちぼちのんびり過ごしています。楽しい時間はあっという間なんですよね。しっかり遊ばねば。
by zo.chika | 2006-07-07 23:47 | 一日一膳