冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

豆腐向き
d0008146_12458.jpg
夏といえば薬味山盛り~




いや、冬でも山盛るんですが、しそやみょうがはやはり夏、というわけで、いそいそ準備
d0008146_123417.jpg
とりあえず店で目に付いた薬味類を買って切って盛って、各自好きに食べる
d0008146_124257.jpg
…てんぷらそば。てんぷらは海老とみょうが。(かきあげもあった。)おろしたての生わさびで食べるおそば、うまいね~、、、

、、、でも、蕎麦にしょうが?、、それは、ちょっと違うような、、、?

この顔ぶれはむしろ、ひややっこでしょう、、、
d0008146_125243.jpg
というわけで、大量に買って残った薬味類は後日、そのままひややっこに流用されました。ふと目に付いたこちらのお店で買ったこれは「石臼挽き豆乳石臼とうふ」。ふつーにおいしかったです。おいしい豆腐はそのまま食べてもおいしいのだけれど、やはりひややっこ薬味山盛りにしてしまうわたしです。…つうか、絵というか記事がワンパターンですねえ>自分(汗)。

ところで今回、初めて葉つきの生わさびを見たので買ってみたのですが、葉っぱの使い方を知らず、調べる前にしおれてしまいました(汗)。で、今頃調べたわけですが、わさびって茎のほうからおろすんですねえ。しかも、皮はむかなくていいんですねえ。ははは。もったいない。。もったいないといえば、長ねぎを買うとき、ずいぶんりっぱなねぎだな~、でも2本で150円かあ、ほー、そんなもんか、と思ってかごに突っ込み、会計時にレジを見たら450円でした(汗)。当然おいしかった。そうに違いない。はず。

だんだん蒸し暑くなってきて、豆腐ばっかり買い込んでしまったので、ついでにこんなものも
d0008146_13819.jpg
豆腐のケーキ。豆腐のお菓子続きです。元レシピは、現時点での社会情勢の関係上、今ここに出典を表記することは控えますが、、、本当はリコッタチーズのケーキでした。で、生地に混ぜ込むリコッタをそのまま絹ごし豆腐に代えて作成。小麦粉はごく少なめ、アーモンドパウダーたくさん、卵は白身をメレンゲにして混ぜ込むこのケーキ、これがもう、ふわっふわ!とにかく頼りないくらい軽くてしゅわしゅわした口当たりなのだけれど、豆腐のせいなのか、しっとり。豆腐の味はまったくせず、むしろしっかり冷めて生地が落ち着いたところを食べたら、ほのかにチーズケーキみたいな味がしていた、ような。レモンが香る、やさしい味のこのお菓子、予想以上においしかったので、配合を少し変えてまた作ろうと思います。
by zo.chika | 2006-06-14 02:33 | 一日一膳