冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

今年もまた
梅雨突入したもよう
d0008146_20132043.jpg





思い返してみたら、昨年もちょうどこの日に本日入梅という記事を書いていました。もっとも、今年は関東の入梅は昨日(9日)だったみたいですが。あー、さわやかな天気をまったく満喫しないうちに終わった今年の春~初夏。ってその間ほとんど夏~秋の南半球に逃亡してた人が文句言う資格はないかもしれませんけれど(汗)。

今日は朝はちょっと晴れていたのに、昼にはどんより曇り空になってしまいました。そして作業に追われるわたしの心も曇り空。は~~、、、というわけで、気分転換がてらに夕方、安売りのときに買ったマンゴーを慌てて使いきるべく作ったのは、飛田和緒さんの『恋しいお菓子』(講談社, 2002)より、マンゴーの豆腐クリーム(とかいう名前だったような <うろ覚え)。絹ごし豆腐を水切りして潰し、クリームと白すりごま少々、そしてほんの少しの醤油と塩で味を整えて、角切りのマンゴーを和えただけ。
d0008146_20133244.jpg
完熟のマンゴーを使うので、砂糖がなくてもほんのり甘いのだけれど、わたしは少しはちみつをかけて食べました。まあ、言ってしまえば「マンゴーの白和え」なわけですが、衝撃的においしいという味ではないけどぅええええ、、という味でもなく。地味だけれどほっとする味というか。マンゴーが安く手に入るようになったからこそ気軽に作る気になるお菓子ではあるかもしれません。

えー、ちなみにただいまニュージーランド画像を鋭意整理中です。次の記事では南半球滞在記の続きに戻ります。…って書いてるとこまで1年前の記事と一緒ですね(汗)。
by zo.chika | 2006-06-10 21:04 | 一日一膳