冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

そして春
f0089353_1143562.jpg





メルボルン、5月、朝、気温約10度

f0089353_1145627.jpg
アジア某都市、約30度

f0089353_115812.jpg
東京、約20度

f0089353_1151535.jpg
ひさかたぶりの東京で焼き魚定食を食らう。


週末、日本に戻ってきました。3か月前、まだ寒さが厳しかった冬の東京は、その日、数日ぶりの晴れ空だったとかで、雲の合間から初夏の日差しが覗いていました。
f0089353_1153266.jpg
1年以上前に買ったきり放置してあったThe Da Vinci Codeは、出発時の飛行機の中で読み始め、その後移動のときだけ開いて、日本に戻る機上で読み終えました。買ってからそろそろ4年、日本でも海外でも日々酷使に耐えてきたThink Padは、今回の旅の途中でよもや危篤状態に陥りましたが、何とか持ちこたえて日本に戻りました。料理本や料理雑誌は、ちょこちょこ買っていたらかなりの重さになりました。

初めて訪れた南半球は、2月から5月の間に晩夏から初冬へと移り変わり、その間、いろいろな場所へ足を運び、いろいろな経験をしました。訪れた場所はみんないいところだと思ったけれど、この3か月間がこんなに楽しかったのは、ひとえにそこで出会った方々、とりわけお宅にお世話になった皆様のおかげにほかなりません。オーストラリアやニュージーランドで見た風景や食べたものを振り返ってみるとき、その記憶の中心にあるのは、それをわたしにもたらしてくれた方々のことです。日々の貴重な時間と空間の一部を割いてわたしに与えてくださった皆様、改めて、どうもありがとうございました。
f0089353_1154151.jpg
そして今日は、学生時代からの大切な友人の大切な日でした。旧くからの友人も、新しい友人も、友人に恵まれている自分の幸運を改めて噛みしめた週末でした。


結婚式の写真もすこし載せようと思いましたがまた後日。南半球滞在記も、途中から時系列がだいぶ狂ってしまいましたが、残りの話も少しずつ載せていきたいと思います。
by zo.chika | 2006-05-14 23:38 | 一日一膳