冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

ととろぱん。
ふわ~ん
f0089353_2133793.jpg





ふくらむふくらむ、パン発酵中。というわけで、お料理もするしお菓子も作るしパンも焼いちゃうニュージーランドのととろん。パンが食べた~い!!と強要お願いしたところ、今日、午前中ちょこっと外に出て昼過ぎに戻ったら、パン生地がぷわ~んと幸せそうに発酵中でした。
f0089353_2135739.jpg
艶出しを塗ってオーブンへ。10分もすれば部屋じゅういい香りが漂って、もう、そわそわ。
f0089353_2141368.jpg
焼けた~~
f0089353_2142927.jpg
がつっと厚切りにしてもらったそばから、さっそくひと切れつまんで
f0089353_2144530.jpg
いただきまーす。
f0089353_215077.jpg
皮ぱりっと、中はふかっと焼きたてパン。そのままわしわしと食べてももちろんおいひ~のだけれど、そわそわとパンのお供も出動。最近のお気に入りは、バターにピーナツバター、ベリーのジャムを薄く塗り重ねたもの。しょせんジャンクな食べ方なので、ぶっちゃけ、どんなパンだって構わないんですが、おうちで焼きたてパンで食べれば、それはもうキケンなおいしさであります。
f0089353_215133.jpg
朝から雨が降ったりやんだりの日曜。夕方、ようやく覗いた青空を眺める。はあ、満腹、いや満足。

…と思ったら、ととろんがまた台所に立っていました。今度は晩ごはんだ~
f0089353_2153314.jpg
肉を切って、たまねぎを切って
f0089353_2155075.jpg
それを炒める傍ら、にんじんも切って
f0089353_216784.jpg
その合間にぐびっと一杯、、、?

…ではありません。これですよコレー
f0089353_2162432.jpg
ビーフのギネス煮。自分でもハワイにいた頃はわりとしょっちゅう作っていたのですが、日本に戻ってからは一度も作ってなかったので(ブログでは最後の記事は2004年10月!でした)、ほんと~に久しぶり。マッシュポテトを皿の上に広げてくぼみを作り、そこにシチューを盛ってくれました。なるほどね~。
f0089353_217311.jpg
飲み物はもちろんギネス。そしてパン。えー実は、昼間に焼いていただいたパンは、わしわし食べ過ぎて残りが少なくなってしまったため、夕食用にもう一度(!)粉からこねて焼いてくださいました。1日に2回、焼きたてパンを食べるというゼイタク。万年パン焼き初心者のわたしにとっては、ぱっぱっぱ~と作ってこんなパンが焼けてしまうところにひたすら感動。ひさびさのビーフのギネス煮とともに、あまりに満ち足りた週末の食事でありました。


というわけで、ご存知の方もあるかと思いますが、現在、オークランドにお住まいのあのお方のところにお邪魔しています。来るよ~来るよ~と脅してお知らせすること数か月。ほんとにやってきました。おおらかでカッコイイおねえさんという印象の彼女も、ゆったり、どっしり構えた心優しい「トトロ」な彼も、そしておふたりとも仲良しでお料理上手なところまで、お会いする前から想像していたまんまで、なんだか勝手に嬉しくなっているわたしです。

実は当初予定していたよりもだいぶ遅くなったニュージーランド上陸。もたもたしている間に夏なんてすっかり終わって、ここのところとても不安定な天気が続いていたそうですが、わたしが来てからは幸い、いいお天気が続き、その間、オークランドの中心部やら郊外やらに出向いてはいるのですが、それも(タスマニア話も)すっ飛ばして最初の記事は突然、ととろゴハンでした。週末とはいえ、激務続きで忙しいところに、わたしの勝手なお願いをかなえてくれたととろんに感謝、感謝。
f0089353_2171766.jpg
苦しくなるほど食べたのだけれど、なんだか夢にも見そうです、焼きたてふかふかパン。
by zo.chika | 2006-04-23 23:41 | 一日一膳