冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

ぐぐっと簡素化
フォンダンショコラ 
f0009722_0343483.jpg
の、はずだったのですが。。 (黙)




今年最初に焼いたケーキは、わさび+しょうが+黒ごまのチョコレートケーキVosgesのBlack Pearlというチョコで使われているこのフレーバー、組合せはいいと思ったものの、わさびとしょうがの味がほとんどしなくてちょっと残念だったので、何か違う形で試してみたいと思っていました。

クッキーにでもしようかと考えていたところに、「molten chocolate cake(日本で言ういわゆるフォンダンショコラ)なんてどうか」というアドバイスが。シンプルなチョコレートケーキなので、他に邪魔になる味がないし、短時間で焼いて中を半生で仕上げるフォンダンショコラなら、火を通す時間が短いのでわさびの風味も飛びにくいのでは、とのこと。うーんなるほど、それはいい考えだ、それにフォンダンショコラならすぐできるし、というわけで、試してみました。

すりおろした生わさびとしょうが、炒った黒ごまを生地(今回はこちらを参考に使用)に混ぜて焼いただけ。今回はしょうがのアイスクリームを添えました。しょうがのアイスは、スパイス風味のフォンダンショコラに添えるというレシピがあって、いいな~と思っていたので、アイスの部分だけ使用したもの。しかも、市販のバニラアイスに、しょうがの砂糖煮を刻んでラム酒と一緒に混ぜただけ。手抜きです。
f0009722_0345534.jpg
え~、、、例によって、下火の弱いオーブンなので、型から外すに耐えるくらい火を通そうとしたら、中身がトロトロじゃなくなりました(それじゃフォンダンショコラじゃないし 汗)。でも、完全に火は通っていなくて、しゅわっというかとろっというか。これはこれでおいしかったです。

で、肝心のわさび味ですが、これがまた、あんまりしなかった…。生わさびの残りが少なかったので、使う量が足りなかったのもあるかも。でも前回よりは味がわかるかなあ。わかったことにしておこう。いずれにせよ、ケーキより格段に簡単なので、これはまた作りたいと思います。んで、もう少し暖かくなったら、わさび+しょうが+黒ごま&チョコレートで、冷菓も試してみたいと思案中。 (←気に入っているらしい)

+++

関連記事
ハーブ&スパイスのチョコ
チョコレート食べ比べ・アメリカ横断編
わさび+しょうが+黒ごまのチョコレートケーキ
by zo.chika | 2006-01-13 23:42 | 一日一膳