冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

あか、あお、きいろ
e0017393_745421.jpg
今年は紅葉が遅れていると聞いていて、先月末に東京を離れるときも、まだ紅葉なんて全然…という感じでした(こんなだったし)。なので、今回山に来るにあたり、紅葉のことはあまり考えていませんでした。




移動の日、東京地方は薄曇り。
e0017393_7452450.jpg
雨こそ降っていないものの、どんよりとした空でした。
e0017393_7465485.jpg
とりあえず弁当。別にそんなに長旅でもないのですが、つい何か買いたくなってしまう。
e0017393_7471062.jpg
ときどき覗く青空をぼんやり見ながら、長いトンネルをいくつか抜けているうちに、あるところから突然晴れ空が広がっていました。
e0017393_7471716.jpg
空が広くなり、折り重なる山が近づいてきたのが、そろそろ到着のしるし。
e0017393_7472444.jpg
着いたらよく晴れていました。


山のほうも暖かくて、コートなどいらないくらい。迎えに来てもらった車に乗り込んで、今年は紅葉はこれからだね、なんて話をしているうちに、ちらほらと色づいた木々が目に入ってきたので、途中でちょこっと寄道してみました。
e0017393_7455413.jpg
紅葉のことが頭になかったので、黄色や赤の葉っぱを見ただけで嬉しくて舞い上がるわたし。
e0017393_746131.jpg
岩肌にひっそりとたたずむ小さな神社がありました。
e0017393_746913.jpg
e0017393_7475434.jpg
e0017393_748381.jpg
子供の頃は、こちらに来るのは夏休みと相場が決まっていたので、それ以外の時期に山を訪れるようになったのはここ数年のことです。紅葉の季節に来たのは今回が初めてかもしれません。今年は紅葉が遅めだったおかげで、たまたま時期が合ったのでした。


予想外のことで嬉しかったものの、やはり今年は天気がおかしいせいか、全体的に色づきはいまいち。
e0017393_7463357.jpg
e0017393_7481956.jpg
e0017393_7464944.jpg
木の単位で見るときれいなものはあるのですが、山全体で見ると色がどんよりしているし、近づいて葉っぱを見ると枯れて傷んでいたりして、色づいたそばからみんな散ってしまっているような感じ。山に移動してきた日、「紅葉はこれから」なんて思っていたけれど、ひょっとしてあの日がピークだったのかも…なんて思ってしまったほど。
e0017393_7465827.jpg
きれいな銀杏並木もあったけれど、銀杏並木って、個人的にはもう晩秋も晩秋、紅葉の最後という印象なのです。なんか寂しい。。。


…と思いましたが、そのまた後日なんとなく連れて行ってもらった近所の寺で、期待以上にきれいな紅葉を見ることができました。
e0017393_7484399.jpg
e0017393_7474250.jpg
e0017393_7471556.jpg
e0017393_74726100.jpg
e0017393_7473455.jpg
e0017393_827259.jpg
ここのお寺は大きな銀杏の木が2本そびえたっていて、それも見事だったのだけれど、わたしは周辺の赤やオレンジの葉っぱばかり追いかけてしまいました。透明感のある鮮烈な色も、くすんだような色も好き。
e0017393_7474954.jpg
風が吹いて、はらはらと葉が散る様子もきれいでした。ああ、満足。

この日は、帰り道にまた別のところでも紅葉スポット発見。
e0017393_7475851.jpg
真っ黄色の銀杏並木もきれいだけれど、真っ赤な並木というのもすごい。
e0017393_74867.jpg
e0017393_7495288.jpg
e0017393_750120.jpg
天気がよかったこの日、色づいた葉が夕陽に映えて輝くさまに、しばし見とれてたたずんでしまいました。


このあと雨が降ったので、あの日、お寺に寄ってよかったなーと後日思いました。その後は特別出かけたりしていないのですが、たまに気分転換で外に出て、近くの山で落ち葉狩りをしたりしています。
e0017393_748312.jpg
e0017393_7484120.jpg
e0017393_7485079.jpg
胡桃があちこちに落ちています。奥に見えるのは栗。中は空でしたけどね。

さて、ひとつくらいは食べ物の話もしておこう、というわけでこちら。
e0017393_749058.jpg
りんごと梨を入れたオートミールクッキー。こんなレシピを見つけたので、梨とりんごの2種類を焼いてみました。アメリカではオートミールレーズンクッキーが定番のひとつですが、これはドライフルーツではなく生の果物が入るのがおもしろいなあと思って試したもの。梨は水分が多いのでしっとり、りんごは逆にしゃきしゃきしているので生地がまとまりづらくて大変でした。焼き上がりは、生の果物が入るだけに、しっとりした感じ。まあ、普通においしいし、目先が変わっていてよかったのではないかと。落としたら落ち葉に同化しそうな感じですが(汗)。
e0017393_749815.jpg
今年の紅葉はダメだダメだ…と文句をたれつつも、広い空と大きな山、小さな葉っぱに触れて、本格的に冷え込む時期を目前にした短い期間を楽しんでいる秋です。
e0017393_750541.jpg
(*画像が多くて見づらくてすみません。)

+++

関連記事
山の冬支度
りんごの収穫
ダブル・アップルパイ
山の11月
夜向きのりんごのクランブル2種(カルバドス風味・グリューワイン風味)
by zo.chika | 2005-11-12 09:13 | 季節