冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

いちじくと福岡
いちじくは大好きですが、何と言っても生でそのまま食べるのが好きで、加熱したものはそれほど好みではありません、
e0017393_057041.jpg
、、、と思っていました、以前は。しかしいまやすっっかり火を通したいちじくのおいしさに目覚めてしまったわたし。そのきっかけのひとつは、まだハワイにいた頃、もう2年近く前に、博多っ子のcooさんから教えていただいた、いちじくトーストでした。




いちじくジャムとチーズで作るホットサンドというのがオリジナルで、ホットサンドプレスがなければオープンサンドにしてみれば、というcooさんのアドバイスを聞いて即、試してみて、これはいける!と一時期はまったものでした。で、どういうわけだかわたしは、もともとは生のいちじくを使うもの、と聞いたつもりになっていて、いつかそれを試す!と息巻いていました。で、いよいよ野望実現。ついでに番外編用にしてしまいました。

チーズは今回はモッツァレラを使用。パンにバターを塗り、薄切りのチーズといちじくを積載。いちじく×ローズマリーが今秋のブーム(自分だけ、、、ほとんどバカのひとつ覚え状態 汗)なので、生のローズマリーも載せて焼きました。これは、味というよりは香り付けですけどね。だから食べません、念のため。
e0017393_0582923.jpg
これはちょっと焦がしましたが(汗)、チーズが溶けて、いちじくに火が通ったところで出来上がり。熱いうちに食べると、甘くて柔らかいいちじくとチーズがトロトロしてて、うまいです。

…と、わたしは思ったんですけれどね。先日、いちじく×生ハム×モッツァレラのグリルを試されたさがみさん宅では、これはいまいち不評だったようです。うーん難しい。cooさんは、先日カマンベールで試された模様。(さらにもっと最近では、いちじくとパンチェッタの天ぷら!も作ってるよ~。食べたいー。)

+++

さて。いちじく好きなcooさんは博多にお住まいですが、福岡ではいちじくの生産販売にも力を入れているのだそうです。というのは同じく博多でうまいもんを食い倒していらっしゃるmangobanapakoさんのところで最近知ったばかりなのですが、実はそのまんごさんと、いちじくつながりで一緒にお仕事をすることになりました。
e0017393_058383.jpg
福岡のいちじくをご紹介するパンフレットの作成に微力ながらお手伝いさせていただきました~。夏の終わりから、いちじく、いちじく~と大騒ぎし、やたらといちじくのネタに熱を上げていたおかげ?でしょうか。。。

このほどパンフレットも無事に完成したとのことで、まんごさんがブログ読者の皆様に一部お裾分けされてらっしゃいます♪(10/5〆切、詳細はまんごさんの記事をご参照くださいね。)

このパンフレットでは、いちじくを使った(わりと)簡単なレシピを5点ご紹介しているのですが、そのなかで個人的に気に入ったのがいちじくのロースト。いちじくに切れ目を入れて、はちみつとマスカルポーネチーズを詰め、ローズマリーの枝を刺してナッツを散らして焼く、というものです(上の写真みたいな感じ)。
e0017393_0584632.jpg
今回、パンフレットに載せたものに少し手を加えて再度作ってみました。スペイン産ローズマリーのはちみつというのを見つけたのでそれを使用。ローズマリーの香り自体はかすかに感じられるという程度なのですが、とっても香りがよくておいしい!はちみつがあまり得意でないわたしもこれは気に入りました。で、それに合わせて、ナッツはスペイン産のアーモンドに。焼く前にこしょうをゴリゴリふっておきました。
e0017393_0574774.jpg
いちじくにマスカルポーネとはちみつを合わせるというのは定番のようで、レシピも結構見かけます。マスカルポーネを焼かないで、仕上げに添えるというやり方もあるのですが、わたしは一緒に焼いたほうが、いちじくと味がなじんでおいしいと思いました。…ちなみに、アーモンドもおいしかったけれど、パンフレットに載せたバージョンのほうが好みでした。
^-^;

料理を作って写真を撮ってレシピを書いて、というのは、ハワイの新聞連載でもやってきたので初めてではないのだけれど、今回はレイアウト作りに関わったり、レシピ用以外の写真撮影があったりと初めてのことも多く、楽しみあり、とまどいありの貴重な経験でした。カメラや写真撮影についてたくさん相談にのってくれた友人、英文テキストのチェックをしてくれた友人、そしてレイアウト編集の強力な助っ人になってくれた姉には感謝、感謝です。そして、とにかくほめてくださりつつ、うまく方向性を固めて仕事を進めてくださったまんごさん。どうもありがとうございましたっ。

あ、ところで。いちじくを使ったお菓子はブログ掲載分・パンフレット掲載分のほかにもまだ作ってますので、まだ出てきます。いいかげん飽きてきた頃かと思いますが、もうしばらくのご辛抱をお願い申し上げます。。。

+++


さてさて、ものはついで、というわけなのですが、ここでしれっともうひとつお知らせ。
e0017393_3155566.jpg
つ、ついに手を出してしまいました、一眼レフの世界。。。古いコンパクトデジカメが壊れておかしな写真を撮るようになってもしつこく使い続けてきましたが、某所で「一眼レフほしー」と公言してから半月足らずで急に自分の写真に我慢がならなくなり、古いのと新しいの2機種試して、古いほうに落ち着きました。いろいろ忠言・支援をくれた友人には感謝感激雨あられです。これからもよろしくお願いします。。

ブログでは、ここ1か月くらいは、古いデジカメ(壊れたNikon CoolPix2500)と一眼レフ2機種での写真がまざっています(この記事内でもまざってるし)。これからは、D70で撮った画像が中心になっていくと思います。頼むぞD70~。(←他力本願)

+++

関連記事
いちじくのタルト ローズマリーのクラストとレモン入りマスカルポーネクリーム仕立て
いちじくとローズマリーのヨーグルトケーキ
かんたんジャムとチーズ
いちじくのコンポート スパイス入り甘口白ワイン煮
いちじくのと甘口白ワインの焼菓子2種
ふくおかのいちご「あまおう」パンフレット (2005~06年冬)
by zo.chika | 2005-09-30 23:47