冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

寒。
d0008146_2104744.jpg
パキーーンと。






気づけば2月もぼちぼち終わり、、
d0008146_2105355.jpg
これは今月の中ごろだったか、、晴れた日差しがちょっと春っぽいなぁなんて思った日。


・・・の、すぐ後。
d0008146_2114065.jpg
どよーんとした日。雪がちらつき始めていたとき。


雪が降った後、晴れると一段と明るいんですけどね。
d0008146_2114644.jpg
d0008146_2115059.jpg
d0008146_2115347.jpg
・・・と、これ↑ は急に気温が上がって、雪が雨になった日。けむってます。


さて、冬の間は鍋とかスープとか鍋とかスープとか鍋とかばかり食べています。
d0008146_2115672.jpg
体の芯からあったまります。


あったまるといえば、飲み物も。
d0008146_210505.jpg
日頃、一日じゅう何杯もお茶を飲みますが、寒い時期は1杯飲み終わる前に残りのお茶が冷めてしまうことがよくあります。真冬の今頃は、「冷める」どころか「冷え切る」という感じで、飲み込むと胸のあたりが痛くなるくらい冷たい(汗)。なもんで、この冬は保温マグを買って使っています。でもって、仕事中などは部屋の中でも手袋をしてスカーフをして毛布をかけております。もちろん部屋は暖房入れていますが、ストーブをガンガンたいているわけではないので、ずっと座ってると寒いんですよねぇ。


いやまあなんといってもここはいわゆる避暑地ですから。
d0008146_212380.jpg
寒くても、「東京の夏よりはマシ」と思って元気に過ごしております。


そして、ほんの少しずつですが春の気配も。
d0008146_212735.jpg
雪のなかでも、花のつぼみが出てきていましたよ。日も長くなってきましたしね。
by zo.chika | 2013-02-22 22:22 | 季節