冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

お正月気分・・・
d0008146_0334961.jpg






2013年のお正月。
d0008146_0365888.jpg
元旦は朝からスパークリングワインで乾杯~。♪ 景気よく大粒「あまおう」です。


もう何年も毎年書いているように、うちはお節料理はほぼなしで、お雑煮だけ豪華に(=具が贅沢)大盛りで。つゆはすまし汁ベースで、鶏肉を少々。えびといくらは欠かせません。
d0008146_04009.jpg
かわいい麩を奮発して買ったのですが、せっかくの「寿」の字がこの写真では横になっちゃってますね、、。尾頭付きの鯛の焼いたのは、実はここではほとんど手を付けず、あとで鯛飯にしていただきました。これもわたし的お正月の定番になりつつあります。


お節料理は、かまぼことか伊達巻とか昆布巻とか黒豆とか、一部のものを買うだけ。。
d0008146_0454181.jpg
お節料理の栗きんとんは、普通はさつまいもを混ぜたものが多いと思うのですが、ここ数年は小布施の栗鹿の子(栗100%の栗きんとん)を食べています。さつまいも入りのも好きなんですけどね~。


さて、今年のお正月は東京で迎えたので、お正月気分を盛り上げるものをちょっと町で調達してみました。
d0008146_0525088.jpg
叶 匠壽庵お年賀菓子の詰め合わせ、「七福神」。栗とか黒豆とか柚子とか、ひとつひとつが丁寧に作られていてさすがにおいしかったです。特に唸ったのは蓮根。柚子風味の寒天菓子なのですが、よくできていて最初は本物のれんこんかと思いましたよ。。。


和菓子もうひとつ。
d0008146_0593915.jpg
金沢の落雁諸江屋「久寿玉」。飴など砂糖菓子が、もなかのような玉の中に入っているのがあまりにかわいくて買ってしまいました。。


普段、飴などはほとんど食べないのですが(というか和菓子全般買わない・・・)、お正月はやはり日本らしいものがいいなーと思います。
d0008146_125821.jpg
おめでたいお茶とともに。


で、そのおめでたいお茶。
d0008146_15213.jpg
一保堂大福茶。これもここ数年、気に入って毎年買い求めているものです。大福茶は本来は昆布と梅干しを入れて飲むもののようですが、わたしはただそのまま飲んでます。一保堂のはさっぱり玄米茶なのが好み。


このお茶に限らず、お茶類はたいてい袋入りのものを買うのですが、今回はなんとなく缶入りを購入。
d0008146_182885.jpg
それとは別に袋入りも買いこんだので、しばらくがぶがぶ飲んで、それも終わったら普段飲む緑茶をこの缶に入れて普段使いしようと思います~。縁起担ぎ縁起担ぎ。。


甘~い和菓子をつまみつつ(いや洋菓子もつまんでましたが…)、新年お菓子作り初め。
d0008146_1152535.jpg
お花のチョコレート。・・・いやこれ「作った」と言えるかどうかは微妙なところなんですが、、なにせチョコを溶かして型に入れただけなので。。しかも黄色とピンクはチョコペンです~(←初めて使った)。


なぜこれが今年最初に作ったお菓子なのかというと、単純に見た目が日本らしくかわいかったので。このチョコレートは買った型についていた小冊子に載っていたもので、特別な材料もいらないし(チョコペンは買ったけど)、手間もかからないので、お菓子作りの道具や材料が揃っていなくても作れてちょうどよかったのです。
d0008146_1153088.jpg
ちなみにこれの次に作ったのは柚子とごまのスコーン・・・でしたが、味はともかく見た目があんまりにあんまりだったので写真はなし。。その次はグラノーラ(クリスマス以降続けて作ってます)。その次もスコーン。まあ、だらだら~っと通常に戻りつつあります。


お正月気分のものをあともう少し。
d0008146_1492361.jpg
ガレット・デ・ロワ。カトリックで1月6日の公現祭に合わせて食されるお菓子で、厳密には、というかどう考えても日本のお正月とは関係ないのですが、時期的に重なるので、まあ、、ごにょごにょ(とごまかす)。。基本的にはアーモンドクリームの入ったパイで、味は好きなのだけれど、どこのお店のも結構ひるむお値段なのですよねぇ・・・。今年はこちらの小さめサイズのものを調達。普通においしくいただきました~。


そして翌日。
d0008146_1545210.jpg
1月7日は、七草粥の日。キリスト教に日本の慣習に、、忙しいものです。。1年の健康を願って皆でいただきましたが、この直後に風邪をひいてまた寝込みました・・・。確か去年もそんな展開だったような気がします(→やっぱりそうだった)。時期的に仕方ないとはいえ、健康管理に気を付けないといけませんね。。


そして11日は、鏡開き。
d0008146_155140.jpg
で、おしるこです。といっても風邪をひいていたりしたこともあり、実際に作って食べたのは12日。というか実はそもそも今年は年越しは家にいなかったので鏡餅を飾らなかった(!)ので、鏡開きも何もないんですけどね、、でも鏡開きをすると、いよいよお正月も終わりかぁ・・・という気分になります。


もっとも、1年はまだ始まったばかり。気分一新、いい1年になりますように!
d0008146_225648.jpg
というわけでお正月気分は終わりつつありますが、ほんのりお正月関連の話はまた続く・・・かもしれません。
by zo.chika | 2013-01-13 01:13 | 一日一膳