冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

満開だったり、なかったり
d0008925_22273064.jpg




ふらっと出かけてきました、京都。
思えば桜の季節に京都に行ったことがなかったのです。
実質、金曜1日だけの花見行脚。
ネットで桜開花状況を見たら、まだちょっと早そうだったのですが、とりあえず見られるものを楽しんできました。

朝っぱら第一発目は醍醐寺へ。
開花状況によると、ここが京都の他の桜名所に先駆けて「満開」とのことだったので、街中からは少し離れますが行ってきました。
d0008925_22285757.jpg
あいにくの曇り空の下、早朝となるとまだ肌寒く、ちょっとテンション低く寺に向かったものの、寺の門が見えて、満開の桜が目に入ったとたん、一気に気持ちが上向いてきて、思わず駆け足気味になるわたし(←単純)。
d0008925_22292989.jpg
朝っぱらだというのに結構な人出でした(主にご年配の方々)。
d0008925_22295356.jpg
本堂の拝観はまだ始まっていなかったので、ちらっと覗いただけ。
代わりにというわけではないですが境内を少しうろうろと。
d0008925_22301889.jpg
まだつぼみのほうが多い木もちらほら。
d0008925_22311887.jpg
でも、全体的にかなり開いていた様子。
桜トンネルもりっぱでした。
d0008925_22313626.jpg
天気はいまいちだったけれど、きれいな桜がたくさん見られて、もう満足!
…が、1日はまだ始まったばかりです。

d0008925_2232810.jpgそれからまた地下鉄で中心部へ。

これは桜じゃないですが(見れば判るって、、、)、寺から地下鉄の醍醐駅への帰り道に見かけた花。桜の白やピンクもかわいいけれど、黄色い花もかわいいですね。

…何の花かは、もちろん、知らないです。すみません。(*追記:この花は「連翹(れんぎょう)」だと複数の方から教えていただきました。どうもありがとうございます。結構よく見る花のようで、、、…知らぬは自分ばかりなり~♪ 汗)

市内に戻って、朝食を食べに行ったパン屋が、たまたま京都御苑の近くでした。ちょうど今、御所が一般公開されている最中だったので、せっかくだし立ち寄ってみることに。
d0008925_2232454.jpg
だだっぴろ~い。
そしてここも観光客がうじゃうじゃ。

一般公開するからには桜が自慢なんだよね~と思いつつ辺りを見回すと、
(*追記:一般公開するのは京都御所で、この桜があるところを含め御苑自体は年中普通に入れます。。)

…あった、あった~。しかもたくさん!
d0008925_22342955.jpg
すごい!しだれまくってます、、、
d0008925_22344467.jpg
あっちも
d0008925_2235284.jpg
こっちも。

…それにしても人がすごかった。
記念撮影者がよけるのを待ってたら、写真なんていつまで経っても撮れやしません。しかも、日が高くなるにつれ、どんどん暑くなってきて、長袖では蒸し暑いほど。暑さのせいで、昼前だというのに既に疲れ気味。

しかし気を取り直して、ここから一気に南下して東山・祇園方面へ。
そこでしばしお買い物をしたあと、ふたたびのんびり北上。

八坂神社(と円山公園)は人が多そうなので外したかったのですが、途中だったので突っ切ってきました。
いや~、やっぱり人が多くてたいへん。

なんとか早足で通り過ぎて、次なる目的地(いちおう)は知恩院
d0008925_22351878.jpg
…うーん、まぶしかったせいか、写真が全然ダメダメですねぇ(涙)。
長~い(というか、一段一段が高い)階段を上りきる。
d0008925_2236158.jpg
桜はまあ、ぼちぼちというところでした。
d0008925_22363670.jpg
てなわけで、次~。
さらにてくてく歩いて北上。
次は南禅寺
d0008925_22365794.jpg
この写真ではよく見えないのですが、桜の木が連なっていてキレイでした。
でも人が、、、(ええ、わかっちゃいましたけどね、、、)
d0008925_2237288.jpg
さくっと次へ。

順番から行くと、次は永観堂(禅林寺)なのですが、紅葉で有名な永観堂は桜はそれほどでもなかったようで、ここは今回は入らず、そのままさらに北上して哲学の道へ。

こちらは桜はまだまだ、と聞いたような気がしたのですが、なかなかいっぱいでございました。
d0008925_2238062.jpg
山の桜もいいけれど、水辺の桜もまた趣があってよし。
d0008925_22385585.jpg
…ところで。
今回は、カメラのバッテリーを2個充電して持参しました。
が、1個目は、京都御苑で早くもリタイア。
2個目も、哲学の道に差し掛かったあたりで、早くも「もうじき電池なくなります」サインが点滅。
そ、そんなあ、、、というわけで、この辺りからカメラ使用はかなり控えめに。
いや、ここまでこれだけ撮ったんだからいいだろ、というのはごもっともですが。

そんなわけもあり、あとはただただ、テクテク歩きながら桜を楽しむのみ。
2km弱の道のりも、さまざまな表情を見せる桜を見上げながら歩くとあっという間です。
d0008925_22392596.jpg
これなんてもう葉桜になっている??
白い桜は早いんでしょうか。

そうこうしているうちに哲学の道の終点・銀閣寺道の入口に到着。
銀閣寺は好きなお寺ですが、今回は中はパス。

このあとは、カフェでひと休みしてお茶したり、ひたすらテクテク歩いたり、買い物をしたりして、日も暮れていきました。
d0008925_22401553.jpg
鴨川沿いの桜も、こうやってみるとかなり開いていたような。

さて、見たかったところはだいたい見たので、あとはどうしようかな~と思っていたら、地下鉄の駅で「二条城ライトアップ」という広告を発見。
期間限定らしいし(←この文句に弱い)、せっかくだから行ってみようかなぁ~なんて思っていたのに、、、晩飯に行った店までの道のりで迷ってしまって、食事を終えた時点で、閉門時間(金曜は夜9時半)は既にかなり微妙。
ダメだろうな~と思いつつも行ってみたのですが、地下鉄の乗り継ぎでもすごい待つし、10分遅かった。。。

「はい、今日はもうおしまいですよ~。明日も朝9時から(中略)夜間も6時からライトアップしてますからね~」と守衛さん。
「でも、明日はもういないんですぅ」と未練たらしいわたし。
「あらそうですか、残念でしたねぇ」とあっさりバッサリな守衛さん。
d0008925_22405237.jpg
…ということで、悔しいので、外堀の外側から見えた門だけ写真撮って帰ってきました(悲)。

それにしても京都の地下鉄、本数が少なすぎ(涙)。

d0008925_22414257.jpg車体はハデだったけどね…。
(今年、運行開始20周年とかで、その記念企画のようです。この電車がホームに到着したときは驚きました)

こんな感じで、1日もりだくさん、桜を満喫してきました。
写真だって一度にこんなに見たら疲れるよ、、、とお思いの方もあるかと存じますが、この「一気にいっぱい見ちゃったもんね」という、いっぱいいっぱいな感覚を分かち合いたく、あえて一気に全部載せてみました(←迷惑)。

今回は、「桜が見れ(て、おいしいものが食べられ)ればいいや~」という気持ちで出かけたので、桜を見る以外の、入場料を払うような観光はゼロ。お土産は、食べ物以外ゼロ。わかりやすい旅です。

道中食べたもの&お土産については、また明日。
d0008925_2242643.jpg
京都で満開の桜が見られて嬉しかった!
by zo.chika | 2005-04-09 23:53 |