冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

放浪バトン
旅するバトンが、盛冬のニュージーランドから飛んできました
e0017393_2021536.jpg
…約1か月前に(汗)。

旅好きとしては、どこの何を書こうかと気合が入っていたのですが、気合を入れて迷いすぎて全然決まらず今に至りました(汗)。
ごごごごめん>moanaしゃん。忘れていたわけじゃないのよー。




1. 今までで一番良かった国内の旅行先

乗鞍岳畳平・飛騨高山。車酔いで死にそうになりながら長野県側から乗鞍エコーラインをのぼり、上に着いたときは周りを360度ぐるりと囲む山々に車酔いを忘れて感動したものでした。
そのときも一緒に行った高山は、国内旅行をほとんどしていないわたしにしては例外的に何度も訪れている大好きな町。情緒ある古い街並みが残されています。

で、乗鞍も高山も、載せられる写真が手元になかったので、代わりと言ってはなんですが、紅葉の京都の写真など。
e0017393_20211981.jpg
京都も大好きな場所。これは学生時代にひとりで行ったときのものです。旅行に行くととにかく歩くわたしですが、京都はとくに歩きやすい町。この春に行ったときもよく歩いたけど、このときは3日いて、1日10kmくらいは歩いたなぁ。

2. 今までで一番良かった海外の旅行先

何に悩むってこれが悩みます。。。だって、今まで行ったところはどこもそれぞれによかったので。でも、どうしても1か所選ぶのならばハワイのカウアイ島
e0017393_20221781.jpg
2回しか行ったことがないけれど、2回とも、この世にはこんなきれいな場所があるんだ、と陶然としたものです。
ここでカウアイの写真を少しですが載せています。)
e0017393_20213874.jpg
わりと小さい島だけれど、まだ行っていない場所も、また行ってみたい場所もたくさん。いつか必ず戻ってみたいところです。

その他は挙げだすとホントにきりがないです。

3. これからいきたい国内旅行先

北海道。いちども行ったことがないので。美瑛とか、ぜひ行ってみたい。
というか、国内旅行をあまりしていないので、本州を出たことがほとんどないのです。唯一あるのが九州で、それも2回だけ。だから行ってみたいところだらけです。
それから、昔から行ってみたいと思いつつまだ行けていないのが立山・黒部。紅葉の季節とか、それは壮観なんだろうな。

4. これからいきたい海外旅行先

ああ、これも悩みます。行く機会さえあるのならば、行ってみたくない場所のほうが少ないくらいじゃないでしょうか。選べません。絞れません。
とりあえず今思いつくだけでも、
アラスカ。紅葉も見たいし、オーロラも見たい。
マダガスカル。今ちょうど映画になって流行っているから、というわけではないですハイ。
北欧。ヨーロッパはちょこちょこ回っていますが、北のほうは行ったことないので。
エジプト。ルクソールがとてもきれいだったと、世界あちこち住んで旅してきた友人が言っていたので。
マチュピチュ。天空の城に行きたい。
バリ島アマンキラで2週間くらいのんびりしたい。
タスマニア。人が住んでいる地域としては世界一空気がきれい、らしい。ジャングルがあって、ペンギンも住んでる、らしい。

今のところ、このなかで最も現実化が早そう(と勝手に思っている)のはタスマニア、というかオーストラリア・ニュージーランド
同方面の皆様(moanaしゃん、OZさん!あなたです<名指しですいません)、待っててね~!(<かなり本気で盛り上がってます 汗)

…と、ここに並べたのは、今まで行ったことがなくて、これから行ってみたい場所。でも、行ったことがあっても、また行きたい場所だってたくさんあります。
たとえばヨーロッパ。
e0017393_20215096.jpg
e0017393_20224864.jpg
e0017393_20221071.jpg
e0017393_2023735.jpg
わたしのこれまでの旅行先は圧倒的にヨーロッパに偏っていますが、行く機会があるたびに、今まで行ったことがあってまた行きたい場所を選ぶか、まだ行ったことがない場所を選ぶかが悩みどころです。

ああ、こうやって写真を見ているだけで、また「どこか行きたい病」がうずきます。うずうず。うずうず。

ちなみに今回載せた写真はすべて、デジカメを持つ前に普通のフィルムカメラで撮ってあったのを掘り起こしてきたもの。画像が汚い点はご容赦くださいませ。こういうのも含めて、旅の写真はそれなりに撮りだめてあるので、整理を兼ねてブログにも旅話として少しずつ載せていきたいなぁと思っています。そのうちそのうち。ま、別に誰も待ってないと思うけど。

…あ、まだ質問が残ってました。

5. バトンを渡すどなたかを指名

このバトンももう結構回っているみたいなので、ここで止めてしまってもいいのですが、せっかく放浪しているので、ここはとりあえず、イギリスのシェフィールドに投げてみます。今はどっぷりイギリス暮らしという印象のナオコさんですが、かなり旅好きとお見受けしております。

さて次は映画バトンだ~、、、はひー。
by zo.chika | 2005-08-25 22:40 |