冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

田植え(を見)に行く
d0008146_21441482.jpg
お昼どき わらわらと木陰のテーブルに集まる人々。





また先週(先々週?)の話。週末、6時に起きてぼーっと車に乗り込む(そしてまた少し寝る)。
d0008146_22345970.jpg
そして着いた山奥の田んぼ。のどかな風景に、ここはほんとに東京近郊?と驚きます。


ここで田んぼを1枚(一反?)借りて、有機栽培でお米を育てている方がいて、その週末は田植えでした。で、たまたま東京にいたわたしにも、「よかったら一緒に来れば?」とお声がかかったのです。わたしは今のところ田んぼ仕事にあまり興味はないのですが(汗)、そんなことは向こうも知っていて、「別に手伝わなくていいからさ。気分転換に」と。


田植えはやはり大仕事なので、友達やら友達の友達やらその家族やら、結構な人数が田んぼに手伝いに来ることになっていて、手伝わないのに行ったら迷惑じゃないかと思ったものの、「みんな好きで来てるから別に気にしないよ」と言ってくれたので、じゃあ、とくっついていったわけです。ほんとに手伝う気なしで。。


この日はいいお天気で気温がぐんぐん上がる中、皆様が田んぼ仕事に勤しむ間わたしは涼しい山小屋(?)で本を読んだり自分の仕事をしたりしていたのですが、お昼どきになり声をかけてもらったので、ほいほいとそこだけ参加(汗)。
d0008146_0433079.jpg
そして目の前に現れたのは、おにぎりの大群。しかもどんどん増えていく。


大きな釜にいっぱいの大量のご飯は、熱々のうちに次々とおにぎりに変身していきます。味付けは塩のみ。海苔すらなし。潔くシンプルこのうえない塩むすびです。
d0008146_1193770.jpg
が、シンプルであればこそ、素材も作り方も大事になってくるのですよね。これは、皆さんが田植えをしていた、まさにその田んぼで去年採れたお米を、薪で炊いたもの。うーまーーい!


漬物やちょっとしたおかずを持ってきてくださった方もいましたが、基本的にはみんなひたすら塩むすびを食べる、食べる。それがまた止まらんわけです。
d0008146_1313593.jpg
この日は3升半の米を炊いていただいたそうで、…3升半って何合??みたいな感じでしたが(※35合です。約5kg!)、田植え人員は(小さいお子さんまで!)20人ほどいらしたらしいのですが、次々にできる塩むすびは、次々と消費されてゆき、最後はほとんど残りませんでした。35合もすごいけどなくなるのもすごい。。


で、塩むすびがだいたい終わったところで、影の主役(?)登場。
d0008146_28164.jpg
おこげー♪ 昔から、キャンプなどで飯盒炊飯するときにいちばん楽しみだったのが、底に残るおこげでした。昔は炊飯器で炊いても多少はおこげができたけれど、最近の炊飯器ではおこげってほとんどできないですよね(おこげモードなるものは見たことがあるけれど)。なので、久しぶりにこんなに立派なおこげを目にして心がときめきます(どこまでおこげ好きか>自分)。


おこげはそのまま食べてもおいしいですが、誰かがまだ熱々の釜の底にしょうゆをちょろっと垂らしてご飯と混ぜてくれて、それが焼きおにぎりのようになってまたうまーい!塩むすびをちょっと我慢してこっちを食べればよかった、、と思ったくらい。いやどっちもおいしかったのですが。


皆さんたらふく食べたところで、午前中のみの方々は帰宅され、1日コースの皆様は午後の仕事の前にちょっと昼寝に。その間わたしはカメラを持ってちょこっと散策。
d0008146_2575423.jpg
d0008146_258449.jpg
d0008146_25882.jpg
d0008146_2581178.jpg
d0008146_2581532.jpg
まだ食べ物を探しているのは誰だー?
d0008146_2582242.jpg
こちらに住むわんこでした。もうかなりのご高齢だそうですが、優しくて大人しくてかわいい子でした。ひとりで田んぼ道をトコトコ散歩したり。
d0008146_2582671.jpg
d0008146_2583535.jpg
d0008146_258407.jpg
d0008146_2584569.jpg
d0008146_3234573.jpg
d0008146_3235477.jpg
やがて皆さん、午後の作業に戻られます。


実はわたしはここの田んぼに来るのはこれが2回目でした。1回目は去年の6月頃。↓
d0008146_3324531.jpg
そのときは草取りに来るのについてきたのでした(やはり手伝いはせず。。)。その頃には田んぼもすっかり青々としていたっけ。


今回、わたしは1日しか行かなかったけれど、週末2日がかりで田植えは無事終了したとのこと。今年もおいしいお米がたくさん採れますように!
d0008146_3551534.jpg

by zo.chika | 2011-05-29 23:59 | 季節