冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

駆け込みで紫陽花
紫陽花の季節の鎌倉に行きたい
e0017393_10432536.jpg
ずっと前からそう思っていて、今年こそは!とひそかに機会を狙っていたのですが、6月中は忙しすぎてそれどころではなく、気づけば7月も第2週。もう遅いかも、、、と半ば諦めつつも、思い立ってふらっと出かけてきました。




晴れたり曇ったり、暑いような涼しいようなヘンな天気のなか、鎌倉方面へ。
昼時もとっくに過ぎていたので、とりあえず腹ごしらえ。

e0017393_10433794.jpgなすのフォカッチャサンド。バジルペーストを塗ったフォカッチャに、揚げ焼きしたなす、厚切りトマト、さらに分厚いモッツァレラチーズが挟まれています。

イタリア料理に定番の素材が組み合わさったこのサンドイッチ、とてもおいしかったのですが、何せオリーブオイルたっぷりでボリュームがありすぎて、全部食べたら動けなくなりました(汗)。でも今度、自分でも作ってみようと思います。

重い腹を抱えてよろよろと鎌倉上陸。まずは「紫陽花寺」と名高い明月院へ。
e0017393_1044393.jpg
北鎌倉駅のほど近くから、明月院へ延びる細い通りは、一方にこじゃれたカフェや食事処がぽつぽつ並び、その反対側には生垣のように紫陽花びっしりと咲いている箇所がありました。
(*以下、小さい風景写真はクリックすると拡大表示されます)

e0017393_10441291.jpg紫味の濃い青の花ばかりがぎっしりと咲き揃った様は圧巻。しかも、どれもとても大ぶりで、花の間が詰まっているので、とても迫力があります。

鎌倉でも大通りの道端の紫陽花はもうしおれているものが多く、わたしの期待もしぼんでいただけに、この大輪の紫陽花群を見たら元気になりました。
わくわくしながら明月院の入口へ。

e0017393_10442135.jpg…おおぅっ。

閉まってました(涙)。

他に入口があるのかと思って探したりもしましたが、よく見たらちゃんと入口に「閉門 四時」と書かれていました。。。このとき、時刻はおよそ4時15分。ああ、一歩遅かった。

来たかった割には、時間などきちんと調べていない、詰めの甘いわたし。悔しまぎれに、門前の石に上がって門の向こうを隠し撮り(違)してきました。見た感じ、まだ紫陽花も残っていそうでした。あああ、残念。

ということは、他のお寺も、そろそろ拝観時間は終わりなのね、、、と焦りつつ、今度はすぐ近くの建長寺へ。
e0017393_10443211.jpg
閉門時間は過ぎていたようなのですが、「せっかく来たんだから、いいよ」と入れてもらえました。ありがてぇ~(嬉)。

e0017393_10442482.jpg建長寺は鎌倉のなかでも好きなお寺です。建物がどうとかいうわけではないのですが、どんどん奥に入っていって、山道のようになっていくところが散歩道のようで楽しい。でも今日は遅い時間に特別に入れてもらっているので、あまり奥までは行かずに手前のほうをさらっと散歩。境内は静かで、山の空気が感じられてすがすがしい。

紫陽花は、一部にまだ少し残っていましたが、やはり枯れ気味。一番上の写真は建長寺で撮ったものなのですが、この紫っぽい青の花ばかりがちょうど満開だったような気がするのは気のせいだろうか。

e0017393_1045277.jpg急ぎ足で出口に向かう途中、犬を連れたご住職とちょっと立ち話。

生後100日だというこの2匹、ちっこくてかわいいのですが、声をかけてやると、2匹並んで思いっきりカメラ目線になる(この写真では違うけど)のが強烈にかわいくて、くらくら。お寺にはこんな日本らしい(?)犬が似合いますなぁ。

e0017393_10445385.jpgまた来るぞぉ~!

(そういえば今回は建長寺に来たけどけんちん汁は食べませんでした)

明月院には入り損ねたけれど、鎌倉に来てきれいな紫陽花が見られたので、とりあえず今日のところは、うむ、満足。

ということで晩飯。
e0017393_1045335.jpg
生ハムとルッコラのピザ。イタリアで食べたやつとはまあ、生地も味のつくりもまったく違うのですが、これはこれで、なかなかでした。座った席が冷房がガンガン当たって、みるまに冷めていってしまったのがちょっと残念。

いつも鎌倉に来ると、はりきって歩きまわるのですが、今回は来た時間も遅かったし、それほどあちこち歩きませんでした。でも、ほとんど諦めていた紫陽花がまだ枯れずに残っているものも見ることができて、楽しかったー。やっぱり鎌倉はいいです。夏の間は暑いから、次は秋になったら来たいな。
e0017393_10452813.jpg
そして来年は、ぜひ紫陽花のシーズン「後」ではなくシーズン「中」に再訪するぞと。
by zo.chika | 2005-07-09 13:30 |