冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

お月見 *続き更新しました
準備よーし
d0008146_2051316.jpg
皆様のところでは、中秋の名月はご覧になれましたでしょうか。でも、月はともかく、とりあえずだんご!ですよね(なのか?)。





9月22日の朝。そういえば今日ってお月見の日じゃん、と急に気付き、午後にくそ暑いなか慌てて買い物に出かけ、月見だんごを作ることにしました。って言っても、月見にあわせて自分でだんごを作るのなんて2回目なんですけどね、、前回はハワイでごまだれ入りのだんご(ライム風味のシロップがけ)を作ったのでした。


また同じようなのを作ってもよかったのですが、今回は時間がなかったのでもう少し手抜き簡単なものを。でも、ただのだんごだけではつまらないので、ちょっとだけ遊んでみました。
d0008146_2323252.jpg
月見うさぎ~。耳と目はりんごを切ったものを挿しただけ。時間がなかったので詰めが甘い感じですが、、(いや時間があっても同じかもですが、、汗)。ちなみに、大きさといい見た目といい、家族には「まんじゅう」とか言われましたけど、だんごですからー。。


そして、中には大粒の栗を。
d0008146_2342653.jpg
栗は市販の渋皮煮です。ひとつずつ、だんごの生地で包んで茹でただけ。家族はおいしいと言ってくれましたが、個人的には、たとえばさつまいもの「あん」に刻んだ栗を入れて包んだりしたほうが、全体の味のバランスが取れていたのではないか、とは思いました。そのほうが、りんごとも合うし。でもまあ、時間がなかったので仕方なし。


うさぎは何匹か作って、残りはふつうの丸いだんごに。お供えしたあとは、みたらしにしていただきました。
d0008146_23152887.jpg
この写真は作った翌日に撮ったもので、たれがちょっと煮詰まった感じですが、作った直後はもっとさらっとしていました。たれは、片栗粉を水で溶き、砂糖、しょうゆ、みりん…がなかったので日本酒少々を入れて煮詰めただけ。その鍋にだんごを入れて、からめながら少し温めていただきました。おいしかったー。


今回、だんごは上新粉にお湯のかわりに豆腐を練り込んで作りました。豆腐は粉と同量くらいで、生地の固さをみながら適当に調節。白玉だんごを水のかわりに豆腐で作ると、作った翌日でも固くならないので、上新粉のだんごでもいけるかな?と思ってやってみました。翌朝になっても大丈夫でしたよ~。


で、かんじんのお月さま。
d0008146_23233985.jpg
この日は夜から雨という予報で、月見は無理かなーと思っていましたが、夜までお天気が持ってくれたので、明るい月がばっちり見られました。翌日は土砂降りの雨で、がくんと気温が下がりましたけどね、、これで本当にもう秋かな~。
by zo.chika | 2010-09-22 20:56 | 季節