冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

夏が来た
d0008146_22173637.jpg





突然来たと思ったら、いきなり真夏なのでした。
d0008146_22175284.jpg
あまり雨が降らないな~と思っていた今年の梅雨は、その終わり頃にはものすごい雨が降りましたね。これはある日の早朝、4時半過ぎ頃だったでしょうか。この日も朝は晴れ、午後から雷雨が来たような日。


ある晩は、雨はほとんど降っていないのに、山の向こうで眩しい光がぴかぴかと暗い空を照らしていました。遠くでゴロゴロと音がしていたので雷だったと思うのですが、あんまりにもその光が明るいので、カメラを持って外に出ました。
d0008146_2218195.jpg
光ったタイミングでシャッターを押してみる。これは8時過ぎ頃だったでしょうか、真っ暗な空が雷光に照らされて明るくなったところ。撮った写真のなかには、真っ白に写っていたのもあって、それだけ雷の光が瞬間的に強かったということですよね。


そのすぐ後に、梅雨明けが宣言されました。
d0008146_2312567.jpg
されたと思ったら、いきなり朝はやくから日が照りつけて気温がぐーんと上がったきり戻らなくなったような天気。突如来た真夏に、不意打ちをくらったようにすっかりしおれております。ええ、わたくしが。食欲もあまりないし、絵にかいたような夏バテ状態です。


そんなわけで昼間はほとんど外に出られませんが、外出した折に通りすがりに見たもの。
d0008146_2347543.jpg
こんな山の上に、突如ふ、船が。。


先日は、海の日にちなんで「山の上から遠い海に思いをはせる」と書きましたが、こんな近くに、海なんてどこにもないところに、、こんなところで船を目にするとは思いもよらず。海が好きな人は車で船を引いて海まで行ったりするのだそうです。すごいなあ。


さて、週末、皆が集まったときにめずらしく張りきって食事を作りました。
d0008146_23223263.jpg
イタリアのお土産にいただいた(ありがとー!)うすーーい半生ラザーニャを使って、「ミルフィーユのような」ラザーニャを。t-fortunatiさんのお宅で作っていただいたあれを、ついに自分でも再現~。それもなすのソースで作ってみました。なすのソース自体は前にも作ったことがあって大好きだったので、絶対おいしいのはわかっていましたが、実際おいしかったのですが、、ちょっとラザーニャに入れるソースが少なすぎました(汗)。ベシャメルソース(刻んだパセリをいっぱい入れてみた)もなすのソースも、控えめに控えめに、と塗っていたら、ちょっと少なすぎたようで、、もう少しソースが多くてもよかったです。それでもおいしかったし、みんな喜んで食べてくれた(と思う)し、よかった(ということにします)。また作りたい(食べたい)な~。


ラザーニャの後は焼いたお菓子と作ったアイスも。
d0008146_23442582.jpg
その日は写真は撮らなかったので、これは後日撮ったものですが、その日に限らずここのところアイス(とシャーベット)をせっせと作っています。朝起きて、既に暑いところでふた口、午後のあついなかにふた口、夕方の少し涼しくなってきた頃にふた口、夜中にまたふた口。ちびちびと食べています。


冷菓だけでなく、焼き菓子も結構作っているので(そして写真も撮っているので)、ブログにも載せたいと思いつつ、写真だけがどんどんたまっていきます(汗)。この暑さがいけないんだ、、そうだそうに違いない(ということにしておく、、、)。
d0008146_074670.jpg
というわけで、夏本番はまだまだこれからだと思いますが、皆様も暑さに負けず(わたしは既に負けてますが、、でもがんばるっ)夏を乗り切れますように。


さーて、とりあえずアイスたべよーっと。 <現実逃避
by zo.chika | 2010-07-22 23:55 | 季節