冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

のんびりロンドン (3): 2005年5月
ロンドン滞在4日目、イギリスは3連休が終わって週明け
d0008925_2333394.jpg
でも学校は今週1週間お休み、そしてわたしは(いちおう)休暇中




というわけで今日はmappetさんのだんな様以外の皆様とお出かけ。
*mappetさんブログではこちら

d0008925_234186.jpg前日にみんなで採ってきたいちごは、シーズン初日だっただけあって、まだ酸っぱめ。でも朝ごはんにつまむぶんにはおいしかったです。

つい最近また同じファームに行ってきたmappetさんによると、今頃がちょうど甘くておいしかったらしいですね~ってもうあれから1か月経つのか(汗)。


朝食を済ませたら、mappetさんのあの愛車に乗ってぶ~んと向かった先はRichmond Park。mappetさんのお宅からほど近い場所にある広大な公園です。mappetさんのブログにも登場しています。

リッチモンドゲートから入るとまず目に入る白い建物。
d0008925_2341062.jpg
カフェになっているようです。リッチモンドは丘になっているので、向こう側はかなり眺めがいいらしい。楽しみ楽しみ。あとで来ようね~と言いつつ、まずはもっと奥へ。

d0008925_2345645.jpgそしてここでもあちこちに花、花、花。

何の花かは知りませんが(汗)、みんなきれいだねぇ。

(*小さい風景写真はクリックすると拡大表示されます)

さて、たくさんの花に圧倒されつつ写真を撮っていたら、、、
d0008925_2351480.jpgいたら、、、

、、、


…?


???


カメラが、、、



、、、こわれた??

ToT


…さっきまで普通に動いて普通の写真を撮っていたカメラが、突然おかしくなりました(号泣)。シャッターを押して撮れた写真は真っ白。何度試してもダメ、、、かと思えば、ときどき普通に撮れたりもするので、余計ワケがわからない。去年1回壊れて、新しいのを買うか迷って結局修理を選んだのに、、、なぜまた、しかも旅行先で、それもこんなキレイな場所で壊れるか(怒泣)。

ちょうどよく、というわけではないのですが、この日はmappetさんが「たまには練習するか…」と、高級カメラも持参されていて、この場を凌ぐためにそれを貸してくださいました(感激)。

というわけで、以下の写真はお借りした一眼レフ(Nikon D70)で撮影したものと、壊れたんだけどナゼかときどき撮れる、普段使っているマイカメラ(Nikon CoolPix2500)で撮影したものが混ざっています。

気を取り直して公園内散策続行。
d0008925_2351890.jpg
丘になっている公園からの眺め。ぴかぴかの晴天ではなかったのだけれど、かなり遠くまで見渡せます。

d0008925_2354472.jpgでも、こんなに晴れているのにちょっと雨がぱらついたりするあたり、やはりイギリス。

公園はきわめて広大なので、1周歩くというわけにはいきませんが、結構歩き回って疲れたところで、さきほどの建物に戻ってカフェでひと休み。

d0008925_2354579.jpgお姫様2人はアイスクリーム、mappetさんとわたしは紅茶にケーキをひとつ半分こ。

まあ、ぶっちゃけ、ケーキは味はたいしたことないのです。


d0008925_2355874.jpgでも、こんな景色を眺めながらお茶が飲めるなら、とりあえずケーキの味はそこそこでもよしとしようではないか。

ホントにぜいたくです。

ちょっと暑かったけど。。。

暑さが体に堪えるのでそろそろ退散。

来たときと同じくリッチモンドゲートから出ます。このゲート付近に、ちょっと驚くくらい色とりどりの花が咲き揃っていました。すごいなー。
d0008925_236309.jpg
前々日のHam Houseといい、前日のPennyhill Park Hotelといい、そして今日のRichmond Parkといい、こんなところに車をひと走りでいつでも来られるなんていいなぁ、と思わずにはいられませんでした。

この後はそのまま近所の大型スーパーに買出し隊が出動して帰宅。

ところで今回の旅行に出てから約10日、人様のお宅でのんびり過ごしていたくせに、この頃になって疲れが出てきたのか、この日はちょっと風邪気味。。。帰宅後、とりあえず寝ることにしました…。

そして2時間程度の昼寝から起きてきたらこんなものが。。。
d0008925_2362484.jpg
すごーい!いちごにブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリーとベリー満載のデザートができあがっていました。

毎日あちこち連れて行っていただきながら、図々しくもこの日の朝「まだmappetさんのお菓子をちゃんと食べてない…」と罰当たりな発言をしたわたし。一緒に歩き回って疲れていたはずのmappetさん、わたしがぐーぐー寝ている間にささっとこんなものを作ってしまうなんて、すごい(感激)。

スポンジケーキに泡立てたクリームとベリーを合わせたこのお菓子は、ちょっとトライフルのような感じ。イギリスのダブルクリームは日本の生クリームよりもずっとずっと濃厚なので、それだけでちょっとカスタードを思わせる味がします。その濃さがベリーの酸味と合って、絶妙!

具合は悪くてもこんなお菓子は食べてしまうわたしでした。

+++

関連記事
ヨーロッパから帰ってきました(2005年5~6月)
ようやくロンドン: 2005年5月
のんびりロンドン (1): 2005年5月
のんびりロンドン (2): 2005年5月
のんびりロンドン (4): 2005年6月
のんびりロンドン (5): 2005年6月
by zo.chika | 2005-06-29 23:49 |