冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

初めて続き
5月ってこんなに寒かったっけ、と思っていたら、5月ってこんなに暑かったっけ、てな天気に。
d0008146_0292327.jpg
暑かった連休の後、急にがくんと寒くなり、そして再びお天気が持ち直したらまた暑くなりました。上着も靴下もいらない陽気で浮かれていたら、ちょうど出先で国産の枝豆を発見。結構前から輸入物ならば生の枝豆は見かけていたのですが、国産のものは初めて見たので、ついつい奮発して買ってしまいました。先日のすいかに続く初物。ちいさーい袋でたかーい枝豆。まだ実入りもよくないし(豆が小さい)、味も未熟だったけれど、とりあえず初物ということで。で、その2、3日後にまた別の店でまた国産の枝豆を買ったら、そちらはもう少しおいしかったです。でもやっぱり枝豆がいちばんおいしくなるのは、真夏の暑くて蒸し蒸しした盛りなのですよね。ええ、わかっちゃいるんですが。





そして、初めて見た京都のお祭り。土曜日は京都三大祭りのひとつ、葵祭でした。
d0008146_0293079.jpg
・・・で、その葵祭を見るために、連れとの待ち合わせ場所に行くために、バスに乗っていたらその葵祭の行列にぶつかってしまったために、バスが信号の目の前で通行止めになってしまったために、おたおたしながら目の前を通過する葵祭の行列をバスの中から撮ってみた、の図(ぜいぜい)。降りようとしていたバス停は、この信号を過ぎたところだったのですが、信号を渡れないまま、バスから降りられないまま、このまま行列が全部通過してしまったらどうしよう、と頭がくらくらしていましたが、最終的には行列が全部過ぎ去る前にバスからは無事降りることができて、その後、予定通りではないものの、もうちょっとましな場所から見物することもできました。結果からいうと、お祭り見物も楽しめたし、ほかにもイベントがあって楽しい1日になりました。それについてはまた今度(というのが延々とたまってますが、、汗)。
by zo.chika | 2010-05-17 23:55 | 季節