冬深まり、色失せる山奥。
by zochika
最近の記事



☆去年の今頃☆



flickr
my travel photos
旅の写真。



(c) 2005-15 zochika. All rights reserved.
email

きょうの桜: (4) 上賀茂神社と賀茂川
だってこの週末が見頃だというもんですから。。
d0008146_2503823.jpg
天気がよく、ぐぐっと暖かくなった週末。土曜は前日の疲れか(?)、なんだかぐうたら過ごして終わってしまったのですが、京都の桜はあちこちでこの週末が満開宣言。それにこの陽気のよさでしたから、どこも行かずに終わらすわけにはいくまじ、と焦って日曜の午後に出かけてきました。





行き先は京都最古の神社のひとつという賀茂別雷神社。上賀茂神社といえばわかりやすいでしょうか(というか、わたしはその呼び名しか知りませんでした・・・)。しだれ桜がこの週末が見頃だと書いてあったので、えっさほいさと出かけたわけです。


混んだバスに揺られて着いた時点で3時半。神社仏閣を訪れるにはかなり遅い時間なわけですが、それでも参拝客などでごった返しているなか、大きな鳥居(一ノ鳥居)をくぐる。
d0008146_082713.jpg
・・・と、だだっ広い空間に大きな桜の木がたくさんありましたが、それ以上に人、人、人。何かの市が立っていたようなのと、花見客でにぎわっていました。


とりあえず、桜、桜、、と。
d0008146_084071.jpg
どーん。


ええとこちらが「御所桜」。この週末が見頃というのはこれでした。
d0008146_085852.jpg
「京都市民の誇りです」といったようなことが立て札に書かれていたと思うのですが、これがまた本当に立派な木で、ぜんぜん写真に収まりません~。なのでさらーっと。
d0008146_091473.jpg
d0008146_092140.jpg
d0008146_093973.jpg
d0008146_094742.jpg
全体を見るとわっさわっさと重たそうなのに、枝ひとつひとつは華奢で優雅なのですよね。桜はソメイヨシノが好き!と思っていたけれど、しだれ桜もいいですね。


ちなみに、奥にぼんやり写っているのもしだれ桜。ただ、まだ咲き始めです。
d0008146_014389.jpg
「斉王桜」。花が薄すぎて、背景の桜と混ざってよくわからないことになってますが(汗)、こちらは見ごろを迎えるのはまだ少し先(4月中旬~下旬?)のようです。2本の立派なしだれ桜、両方一緒に満開になったらさぞかし荘厳な眺めだろうと思いますが、やはり開花時期がずれていたほうが、全体的には長く楽しめていいのでしょうね。


さて、時間もあまりないことだし、どんどん先へ進まねば、、ということで、次の鳥居(二ノ鳥居)も通ってぐんぐんと進む。
d0008146_0263888.jpg
・・・進むのですが、なんというかこのときは桜で頭がいっぱいで気もそぞろだったというか、なんだか他のものにあまり目がいかないのです(汗)。混んでいたし、時間があまりなかったというのもありますが、境内でも桜以外の写真はほとんど撮らず。


で、気づいたら一周して「え、これだけ?」みたいな気分になっていました(汗汗)。
d0008146_0383560.jpg
京都には何度も来ていますが、上賀茂神社は初めて来たように思うのですが、この日も必ずしも近いとはいえない道のりを、混雑したバスに揺られながらわざわざ来たというのに、落ち着いて考えると結構もったいないことをしました・・・。


たぶん、桜以外の時期に行けば(そして平日の朝早くとかもうちょっと静かな時間に行けば)、もっとこの神社のよさを堪能できたんじゃないかなぁという気がしています。あ、もちろん桜が悪いわけではないのですよ。自分の気の持ちようかなと。


そんなことを考えながら、境内の桜をもうひとつ。
d0008146_039075.jpg
こちらは「みあれ桜」。「斉王桜」と同様、こちらも満開になるのはもう少し先かな。
d0008146_047378.jpg
・・・なんて思いながら写真を撮っていたら、ほとんど見えませんが後ろ(写真左奥)にぼんやり写っているのも由緒正しい桜(「御幸桜」)だったそうでした。いやいや、「これだけ?」どころか結構ありましたね、桜。


そうそう、ソメイヨシノだってすっかり満開でした。
d0008146_0495850.jpg
境内でも、二ノ鳥居より奥はおごそかな雰囲気ですが、一ノ鳥居と二ノ鳥居の間はほとんど公園のような感じで、ボール遊びをする子供や、すっかり宴会で盛り上がっている(もしくは日向でぐっすり寝ている)団体さんも大勢いて楽しそうでした。
d0008146_0521541.jpg
子供が魚とりをしてましたが、何が取れるのかな?


こんな場所が近くにあったら、散歩がてら来るのもよさそうだなぁと思いました。
d0008146_093027.jpg
ぜひまた今度ゆっくり来てみたいと思います。


そんなわけで、30分もたたずに上賀茂神社の桜見物は終了~。でもせっかくここまで来たので、もう少し花見をしていきます。
d0008146_056880.jpg
上賀茂神社のすぐ横を流れる賀茂川は、もう少し下流で高野川と合流して鴨川になります。名前は変わっても、どこもお花見スポットらしく、神社の前の橋をバスで渡りながら、帰りはここを少し歩こう、と決めていました。


この日はご覧のとおりの青空で、コートもいらないくらい暖かく、絶好のお花見日和でした。
d0008146_114650.jpg
満開の桜が青空に映えます。


で、橋の下から、かたや上流方面(北側) ↓
d0008146_0594082.jpg
もう一方は下流方面(南側) ↓
d0008146_10212.jpg
ここから、少し南に向かって歩きまーす。


・・・の、前に。
d0008146_14473.jpg
恒例の(?)寄り道。この日は、上賀茂神社にほど近い賀茂窯にて。「陶工房・陶芸教室・カフェ」ということで、1階が陶工房とショップ、2階がカフェになっています。


靴を脱いで2階にあがると、日がさんさんと入るスペースは明るくて居心地がよさそうです。
d0008146_1322733.jpg
わんこが寝てるし!


明るいので中の席でもよかったのですが、あんまり陽気がよかったので外の席にしました。
d0008146_1341355.jpg
賀茂川沿いの桜を眺めつつ、お店に置かれた雑誌を眺めつつ、ぼんやりと日向ぼっこ。


メニューは軽食とお菓子と両方あり、そういえば昼も食べずに出かけてきて腹ぺこだったのでサンドイッチでもよかったのですが、やっぱり(?)お菓子を。
d0008146_1391135.jpg
見た目は普通の抹茶ケーキのようですが、これはなんと花菜(菜の花?)と抹茶の米粉パウンドケーキ(だったと思う)。上賀茂野菜を使ったケーキが何種類かあるようです。一緒に合わせたのは(真っ黒で全然見えてませんが)アイスコーヒー。わたしは真夏でも氷の入った冷たい飲み物はあまり飲まないのですが、この日は冷たい飲み物な気分だったのです。


コーヒー飲みつつ、ケーキ食べつつ、桜を見つつ、ひたすら、ぼーーっ。
d0008146_14363.jpg
これぞ日曜日!ってな感じの午後でした。


そうそう、ぼんやりしてたら、わんこがやってきました。
d0008146_1473272.jpg
おとなしいわんこでした。今、お店のサイトを見ていたら、「賀茂窯の会長 じんべい」さんだそうです。いや、会長さんだったとは知らず、失礼いたしやした。
d0008146_1474235.jpg
会長、しばし外を眺めて、また中に戻っていらっしゃいました。


わたしもずっと外を眺めながらぼーーっとしていたかったのですが、そういや賀茂川沿いの花見がまだだった、と急に思い出し、よっこらしょと腰を上げてお店を後にしました。
d0008146_1515113.jpg
この日は何も買いませんでしたが、1階のお店にもなかなかすてきな品がありましたよ。また上賀茂神社に来たらまた寄ろうと思います。


というわけで、今度こそ川沿いを散歩。改めて前後を見ると、見事な桜並木でした。
d0008146_1564586.jpg
川沿いを歩いてよし
d0008146_1565272.jpg
上の歩道を歩いてもよし
d0008146_202976.jpg
通り沿いに並ぶ家々がまた古き良き日本家屋という感じでよいのです。
d0008146_156594.jpg
道行く歩行者はもちろん、自転車などを止めて写真を撮る人もたくさん。観光客もいるのでしょうが、比較的地元の人々が多いのかなぁという印象を受けました。


こんな道を、みんなが思い思いに楽しんでいました。
d0008146_2355673.jpg
基本的には静かな住宅地という感じのエリアでしたが、飲食店らしき店もちらほら。
d0008146_2371176.jpg
うーん、さっきのカフェもいいけど、こんなあたりで食事もいいかも。


そうそう、食事といえば、川岸に腰掛けてピクニックをしている人もたくさんいました。
d0008146_2382450.jpg
大人数で大騒ぎしている人は見かけませんでしたが(たまたまかもしれませんが)、のんびり静かな花見にはうってつけかもしれません。あー、近所にこんな場所があったらいいなぁ、、 (って京都に来てからそればっか言ってるような気もしますが)。


この時点で既に5時半頃でしたが、まだまだ明るく、すっかり日が長くなったのね~と改めて感じました。
d0008146_2424631.jpg
気分的にも体力的にも、まだ全然歩ける感じだったのだけれど、そろそろ帰らなければ、ということで、川沿いの花見散歩はひとまず終了。バス停まで歩いて帰路に着きます。
d0008146_2444748.jpg
三条、四条あたりの鴨川もにぎやかでいいけれど、このへんのほうがちょっと落ち着いていて個人的には好きだったかもしれません。(それでもシーズンの最中には大混雑するのかもしれませんが・・・)。


というわけで、合計2時間でさらっと済ませた上賀茂神社と賀茂川の花見は、お天気と満開の花のおかげもあって、大満足でした。桜が終わっても、またいい季節のうちにふらっと散歩に来たいものです。
d0008146_249113.jpg
でも、今のところは花見はまだまだ続くのでした~。
by zo.chika | 2010-04-04 23:44 | 季節